第三期局地戦区、核心STAGE.06攻略

ドールズフロントラインでは2021年5月14日から3週間、第三回局地戦区を開催しています。開催から15日目、やっとSTAGE6が開きました。ここではSTAGE6の道中の敵部隊の攻略方法を紹介します。

なお第三期局地戦に関する記事は以下の通りです。

ちょっとだけ敵が強くなってきましたがしっかりと育成している部隊であれば1部隊突破も可能です。どんな敵部隊がいるのか見ていきましょう。

第三期局地戦区、核心STAGE.06攻略

敵部隊紹介

当ステージには9組の敵部隊がいます。特に問題となりそうなのは第7組のミノタウロスと第9組のストレリツィ&ロデレロ&ガンナー部隊くらいで、残りはそれほどでもない感じでした。

動いている姿が見てみたい!という方はYoutubeに動画をあげていますので、よければそちらも参照してください。

※動画内にミスがあり、5組(ストレリツィ&ロデレロ部隊)紹介時に9組(ストレリツィ&ガンナー&ロデレロ部隊)を紹介しています。戦闘時の動き方は同じなので脳内で補完してご覧ください。大変申し訳ありません。

第1組:ストレリツィ&ドッペルゾルドナー部隊(昼戦)

第1組:偏向障壁持ちのドッペルと歩兵の組み合わせ。BGMでさくっと障壁を剥がしてしまおう

障壁持ちのドッペルゾルドナーが2体と護衛のストレリツィが30体の部隊。偏光障壁を剥がすため重装部隊はBGMを推奨。数が少なく後ろに控えているため高火力&高破甲の攻撃を打ち込めばOK。

第2組:鉄血機械部隊(夜戦)

第2組:敵の中央にいる投擲機械兵のジャガーが曲者。警戒範囲をよく見てかわしていこう

大量の雑魚鉄血機械部隊が押し寄せてくるもののそこまで脅威ではないです。挑発や双子などで防いでいる間に終わります。ジャガーが後ろに隠れているので、警戒範囲が出たら上手に避けましょう。

第3組:ストレリツィ部隊(夜戦)

第3組:ストレリツィの大群が押し寄せてくるが、そこまで強くはない

戦闘力の低い歩兵が数を頼みに襲い掛かってくるというものですが、接敵までに少し時間があるため適度にコントロールをすれば問題なく倒せる相手。心配なら重装部隊などを入れてもいいです。

第4組:イージス&ケリュネティス部隊(昼戦)

第4組:前衛のイージスは『偏光障壁』とあるが、実際に持っているのはダメージシールドなので注意。

ダメージシールド持ちのイージスと高火力のケリュネティスの部隊。装甲が薄いので2B14などの重装部隊を入れておけば特に何もしなくても一掃できると思います。不安ならAGSも入れましょう。

第5組:ストレリツィ&ロデレロ部隊(昼戦)

※準備中※

中央にロデレロを集めてレーザーをかわせば行けるはず。こちらも出てきたら撮影します。

第6組:鉄血混成部隊(夜戦)

第6組:攻撃に特化した部隊。火力が比較的高いのと、後衛の敵の射程が長いのが注意

後ろに控えているヴェスピドの火力が高いですが、挑発や双子などで時間を稼げばOKです。部隊全体の射程を伸ばさないと前進中に攻撃される恐れがあるため、3や9に人形を移動させましょう。

第7組:イージス&ミノタウロス部隊(夜戦)

第7組:後ろにひかえる3体のミノタウロスに注意。榴弾を使わせないように上手に動こう

シールド持ちのイージスと防御態勢を取るミノタウロスの部隊です。ミノタウロスに攻撃させないように前衛を上手にコントロールしましょう。部隊の火力が足りない場合は重装を2つ出してもOK。

第8組:レッキセンター&キュクロープス部隊(夜戦)

第8組:前衛のキュクロープスさえ抑えればどうとでもなる相手。不安なら重装部隊を入れてもいい

前にいるキュクロープスをさくっと倒せば特に問題なく倒せる相手です。処理に時間がかかって丸い敵がころころ近づいてくる場合は、アタッカーを適宜配置リセットして対処しましょう。

第9組:ストレリツィ&ガンナー&ロデレロ部隊(夜戦)

第9組:中央に控えるガンナー部隊の攻撃に注意。回避デバフを仕掛けてくるためHGなどでは受けきれない

回避デバフを持つ高火力ガンナーと貫通レーザーを持つロデレロが主力の部隊です。挑発で敵の攻撃を中央に集中させれば、あとは火力で押し切れると思います。不安なら重装を2つ出してもOKです。

中央のガンナーを処理しきれない場合は無理に押し切るのではなく、M1895のような「夜戦火力デバフスキル」を持っている人形を入れるのもGOOD。

攻略部隊例(M4&漢陽88部隊)

考えるのが面倒な方向けの1部隊ノーダメージ攻略編成例がこちらです。M4A1はバフを乗せてからスキルを打ちたいのでスキル1を強制手動にしておいてください。

連鎖分裂などでも登場したいつもの部隊ですね。装備はBOSSの数値を意識するなら夜戦に寄ってOK。

装備較正も終わっていないといういい加減な装備ですが、敵の攻撃は当たらないのでOKです。

部隊配置はこんな感じ。前方を大きく開けることでM950AとP22を自由に動かすことが出来ます。

第1組(ストレリツィ&ドッペル部隊)と接敵した時

挑発:OFF 重装:BGM

接敵まで少し時間があるため前衛のハンドガンを前後に揺らして時間を稼ぎましょう。その後、HGのスキルの発動を確認したら、コーラ(コルトSAA)を残してM4のスキルをタップ。復讐砲で一掃します。

第2組(鉄血機械部隊)と接敵した時

挑発:ON 重装:なし

他の雑魚はさておき中央に隠れているジャガーが面倒です。戦闘が始まったら部隊を広く展開してアタッカーが動きやすい状態を作ってください。その後は投擲の警告を見ながら避けていけばOKです。

同列にいる人形のうちだれが優先して攻撃されるかは人形の獲得順序によって異なります。誰が狙われているのかを目視してからでも間に合いますので画面を見て適宜回避していきましょう。

第3組(ストレリツィ部隊)と接敵した時

挑発:OFF 重装:適当に

接敵までの時間を稼ぐために中列のHGを適度に移動させればOK。特に問題となる相手ではありません。

第4組(イージス&ケリュネティス部隊)と接敵した時

挑発:ON 重装:2B14

戦闘が始まったら何もしなくてOK。重装部隊が敵を蹂躙します。

第5組(ストレリツィ&ロデレロ部隊)と接敵した時

挑発:ON 重装:適当に

ロデレロの攻撃を中央に集めれば特に問題なく倒せます。挑発がもったいないと感じるなら6番に一人だけ人形を置いて、ロデレロがジャンプしてきたら撤退というやり方でもOKです。

第6組(鉄血混成部隊)と接敵した時

挑発:ON 重装:なし

ちょっとだけ敵の火力が高いので挑発で時間を稼ぎましょう。射程が短いと前進中に攻撃される恐れがあるため、中列の人形を前列(9番など)に移動させると安定します。

第7組(イージス&ミノタウロス部隊)と接敵した時

挑発:OFF 重装:AGSか2B14

ミノタウロスに榴弾を使わせないように注意。ミノは前進後、正面に敵を見つけたらいったん移動を停止して防御態勢に入ります。その後、一定時間後に防御態勢を解除したら榴弾を使ってきます。

そのため攻略に時間がかかる場合は防御態勢を解除しても正面に敵がいない状態を作ればOKです。後方に下がっても榴弾は使ってくるため、「いないいないばあ」をされたら個別に撤退しましょう。

第8組(レッキセンター&キュクロープス部隊)と接敵した時

挑発:OFF 重装:なし

中列にいるHGで敵歩兵キュクロープスの注意を一瞬でも引けばOK。そのまま撤退したらM4A1の復讐砲で一掃できます。あとは見ていれば勝手に終わります。

第9組(ストレリツィ&ガンナー&ロデレロ部隊)と接敵した時

挑発:ON 重装:AGS

第5組と同じく中央にロデレロを集めればOK。ただ今回は火力の高いガンナーが後ろに控えているため、重装部隊で早めに処理しておくことをおすすめします。火力が高いので挑発があったほうが安定します。

今回使用した重装部隊

BGM-71

BGM-71の赤星は一つだけ。チップは破砕寄りにしてスキルはALL10にしてあります。偏光障壁を剥がすのが仕事なので無理に強化しなくても十分活躍します。障壁が邪魔な時におすすめ。

AGS-30

AGS-30の育成はカンスト。AGSは100%強化が可能なので全能力を最大化させています。ガンナーやロデレロのような弱い偏光障壁であれば簡単に抜けるので使い勝手はいいです。

2B14

2B14は赤星は終了した状態で、チップは殺傷に寄せています。主に後ろに控える敵火力を黙らせるのが仕事なのですが障壁持ちは苦手。その場合は他の重装部隊と一緒に出すことで安定して戦えます。

まとめ

全体的に敵の強さが上がってきたものの、大型イベントと比べれば「まだまだ余裕」といったところでしょうか。多少なりとも「苦しい」と感じる方は重装部隊の育成が追い付いていないかも?

折々にショップに並ぶ『重装部隊補給パック』は重装部隊の育成を大幅に底上げしてくれますので、重装部隊のバージョンアップが終わっていない方は購入を検討してみてくださいね。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *