対BOSS能力4000超えもできる?核心08の部隊編成を徹底調査

ドールズフロントラインでは2021年5月14日から3週間、第三回局地戦区を開催しています。ここでは核心STAGE.08攻略時のスコアを少しでも高くとるための編成を考察します。うまく組めば1部隊で対BOSS4000以上の部隊も組めますよ。

なお第三期局地戦に関する記事は以下の通りです。

結論から言うと、おすすめ人形にあるハンドガンとライフルではなくショットガンとマシンガンを使います。4MG+1SGあるいは3MG+2SG戦術です。

そもそも局地戦って何?

局地戦(正式名称:局地戦区攻略)は、プレイヤー同士が協力して特別な区域を攻略していく協力型のコンテンツです。

プレイヤーは灰燼山岳(A地区・初級難易度)と雷鳴平原(B地区・中級難易度)と地獄門戸(C地区・上級難易度)の各区域を侵攻し、それぞれのエリアを完全に攻略し終えたら中心の核心戦区(死物渓谷)へと侵攻することができます。

イベント開始から16日目、第三期局地戦区はいよいよ最深部であるSTAGE.08に届きました。そこで待ち受けるのはどんないったいBOSSなのか?見ていきましょう。

最深部のBOSSはゲベンヌ

第三期局地戦区最深部STAGE.08、そこで我々を待ち受けるのは誰も見たこともないBOSSゲベンヌでした。

見た目や特徴からして、白い勢力であるパラデウスのものと考えらえます。回避が高く装甲も厚く高い破甲能力も持っているということで、必中系のライフルで倒すように作られているようにも思えます。

ゲーム内表記ではHG&RFが推奨

ゲーム内で確認できるデータ:HGとRFが推奨されている

実際、戦区の画面を開いてみるとおすすめの銃種としてハンドガンとライフルが推奨されています。このオススメ銃種は対BOSS用の能力にブーストが入るもので、一般的にはその銃種でBOSS部隊を組むのが良いとされています。

しかしこちらの表記は「罠」ではないかという指摘があります。というのも、実際に組んでみた指揮官からはショットガンで防御力をあげたほうが対BOSSの数値が上がったというのです。これは一体どういうことなのでしょうか。

推奨される部隊で編制してみると?

実際に見てもらいましょう。通常、ハンドガンとライフルで組んだ部隊はしっかりと組んでも2000から3000が良い所です。以下は私が組んでみた、ゲーム内の表記に従った部隊編成と計測値です。

ゲーム内表記に基づいて仮に組んだ攻略用部隊:ライフルが多め

ハンドガンとライフルを多めに編成してみました。上から順にパラデウス部隊、正規軍&ピクシス部隊、鉄血用部隊です。それぞれの部隊の対BOSS能力値は以下の通り。

対エリート能力値:ハンドガン+ライフル部隊がもっとも数値が伸びやすいことが分かる

ライフルやハンドガンを多めにした部隊が有利な数値を出していますね。第3部隊のSMG&AR部隊はとても強力な部隊ですが、何となく遊びで組んだ第6部隊よりもスコアがかなり低いことが分かります。

おぉ、なるほど。それなら強いハンドガンと強いライフルで組んでいけばいいんだな?と思うでしょうが、実際はちょっと様子が違うようです。

実は4MG+1SGのほうが強い?

実際にマシンガン4名の防御バフをショットガン1名に載せてみたとき編成を紹介します。こちらはドールズフロントライン指揮官の七朔(@nanasakusan)さんから頂いた資料です。

対ゲベンヌ用部隊編成例:情報提供は七朔さん(@nanasakusan)より

推奨される人形が一体も入っていないこの部隊。実際の作戦能力はいわゆる「ハンドガン&ライフル部隊」を大きく引き離します。見てみましょう。

実際の計測値は3976。これは4000に迫る数値

通常の部隊よりも4MGの部隊のほうが高いスコアを得ていますね。ちなみにこの部隊に組み込まれている人形は育成途中ということですので、スコア的にはまだまだ伸びしろがあります。

どうしてスコアが伸びているの?

なぜこのようなことが起きるかというと、ゲベンヌの持つ破甲値+ダメージ値の合算値よりもKSGの防御力のほうが上回ってしまったからです。

ゲベンヌの持つ破甲値+攻撃力を上回るための対策はめちゃくちゃ固いSGを用意すること

ゲベンヌは高い破甲値を持っています。その数値は定かではありませんが、攻撃値と破甲値の合算値は70であることが検証班の研究により分かっています。

逆に言うと、この合算値である70上回る装甲と得ることが出来れば、そのSGはゲベンヌからの被ダメを1にすることが出来てしまいます。これが対ゲベンヌ能力値が大きく向上してしまった理由です。

どうやって防御力をあげればいい?

いくつか条件があります。

  • 対象のショットガン自身が高い防御力を持っている
  • 高い防御力が期待できる強い装備を持っている(ex:金チョッキ)
  • ショットガンに対して強力な防御バフをしっかり載せることができる
  • 防御力を大きく向上させられる妖精を持っている(ex:装甲妖精の星5)

以上の4つです。

防御力の高いショットガンって?

現状の仕様で高い防御力を持っている人形は以下の三名です(図鑑で防御力でソートすればわかりやすい)。

No人形名防御力備考欄
323LTLX700025大型人形製造で入手(8000/1000/8000/4000)
157Am KSG24大型人形製造で入手(8000/1000/8000/4000)
164FP-624大型人形製造で入手(8000/1000/8000/4000)

特に最近実装されたLTLXは最高の防御力である25を記録しています。このような基礎防御力が高いショットガンを用意することが出来れば、ゲベンヌの破甲を上回る装甲値を持つ可能性が出てきます。

将来的にはここにMOD3によって専用装備を獲得したRMB-93(図鑑No.159)なども仲間入りします。

このような基礎防御力が高い優秀な人形を所持している方は次の条件である強力な防御バフを持った戦術人形を用意することでハイスコアが狙えるかもしれません。見てみましょう。

強力な防御バフを持つ人形は?

現状でショットガンに対して高い防御バフを飛ばせる人形は限られています。

SGに対して強力な防御バフを持つ人形:星5MG編
No人形名防御バフ備考欄
112ネゲブ20人形製造で入手(800/800/100/400)
125Gr MG415人形製造で入手(800/800/100/400)
208HMG2115特異点:クリア報酬
23888式15人形製造で入手(800/800/100/400)
253ルイス15異性体:クリア報酬
276Kord15連鎖分裂:DROP報酬
307ZB-2615人形製造で入手(800/800/100/400):特殊陣形持ち
SGに対して強力な防御バフを持つ人形:星4以下MG編
No人形名防御バフ備考欄
185Ameli15人形製造で入手(800/800/100/400)

ショットガンに対して強力な防御バフを飛ばすことが出来るマシンガンは現状では8名。これらの強い防御バフをもった人形を持っている方は防御値70超えに挑戦が可能かもしれません。

ただ一般的なマシンガンは離れたところにいるショットガンにしか防御バフを飛ばせません。したがって普通のマシンガンを使用する場合はショットガンに載せられるバフは3名分のバフです。高い装甲値を得るには4人目の防御バフも載せる必要があります。

そこで、4名分の防御バフを1名に集めるため特殊な陣形を持つ人形を探す必要があります。

特殊な陣形を持つ人形を探そう!

装甲値70を目指すには単純に防御バフの高い人形を集めるだけではいけません。それらを1名のショットガンに集中させる必要があります。こういった条件を満たすには従来の人形とは違う陣形バフを持った人形を編成に組み込む必要が出てきます。

図鑑No.307:ZB-26

マシンガンレシピで登場する星5戦術人形のZB-26は自分の目の前にいるショットガンに対しても防御バフを飛ばすことが出来ます。しかも防御バフの数値は15%。

数値が高い上に陣形も使いやすいという点で、今回の装甲70超えを狙う際に重要になってくる人形です。

図鑑No.326:HK512

次に紹介するのが星4戦術人形のHK512です。この人形はショットガンでありながら近くにいるショットガンに対して防御バフを飛ばすことが出来る変わった陣形を持っています。

陣形バフの数値は10%と低めに抑えられているものの、防御バフを集中させるためにはとても重要になってくる人形です。先日追加されたばかりですが、大型人形製造のショットガンレシピで出てきます。

他に変わった陣形を持つ人形はいるの?

ドールズフロントライン(日本版)では以上の二名までが該当します。先行する少女前線では星4ショットガンに1名、星4マシンガンに1名、星5マシンガンに1名該当者がいます。いずれ実装されると思いますので紹介します。

13戦役のDROP
大型イベント双乱数にて
人形製造にて(6:16:00)

日本版にはまだ実装されていませんが、いずれ出会えた時に「あ、変わった陣形を持っている人形だ」ということが分かれば戦術の幅が広がりますので、頭の片隅にでも入れておくといいと思います。

強い装備と妖精を用意しよう!

せっかく戦術人形が揃っても装備や妖精のバフが弱ければ話になりません。装甲値70超えを狙うには強い装備と優秀な防御バフを持っている妖精を準備する必要があります。

防弾ベストはベストな状態にすること

ショットガンに装備させる防弾ベストは強化値+10で装備較正率100%のものを採用したいです。どちらかが足りていないと満足のいく防御力を出せず、せっかくの基礎防御力が生かせません。

防御型妖精のランクは限界まで高める

装甲妖精ランク5:現状ではもっとも高い防御バフである25%が追加される

図鑑の妖精を防御順にソートすると、どの妖精が防御力をあげてくれるかがわかります。現在の仕様でもっとも効果が期待できるのが装甲妖精のランク5です。

装甲妖精はALL500の最低値レシピで出てきます。開発値を高めLvを100にすることで最高ランクの星5を目指せますので、対BOSS数値を伸ばしたい方はこの機会に装甲妖精を鍛えておきましょう。

年獣妖精ランク3:育成が終わっていないため防御バフは低め。11.4%は正直いまいちな数値

防御値が高い妖精であってもランクが低い場合は数値を伸ばすことはできません。たとえば大型イベントのランキング報酬であった年獣妖精は防御バフ20%まで伸びますが、ランク3では11.4%にとどまります。

こういったイベント妖精は必要とする開発値が低いため、頑張り次第でランク5を目指せます。装甲妖精のように簡単にはいきませんが、装甲値70超えの部隊を複数用意したい場合は、このような妖精もしっかり育成しましょう。

実際に計算してみよう!Am KSG編

図鑑No.157人形のAm KSG:初期実装のSGでありながら未だ現役で使える優秀な人形

例として基礎防御力24のKSGに最高防御の防弾ベスト(+11)を載せるとします。この時点で防御値は35です。ここに装甲妖精(防御力+25%)を使うとKSGの防御力は43.75となります。

KSGの防御値=(24+11)×1.25=43.75

つまり43.75×(100%+防御バフ%の総計値)>70ならOKということですね。数式を反転させます。

必要なバフ値=(70/43.75)-1=0.6(60%)

KSGに必要になる防御バフは60%と判明しました。ここで先ほどの図をもう一度見てみます。

No人形名防御バフ備考欄
112ネゲブ20人形製造で入手(800/800/100/400)
125Gr MG415人形製造で入手(800/800/100/400)
208HMG2115特異点:クリア報酬
23888式15人形製造で入手(800/800/100/400)
253ルイス15異性体:クリア報酬
276Kord15連鎖分裂:DROP報酬
307ZB-2615人形製造で入手(800/800/100/400):特殊陣形持ち

スコアが高いネゲブ(20%)を採用した場合、15%の人形を2名併用(15%×2)することで50%まで到達することが分かります。となると最後の1名は10%でいいということになります。

もしZB-26が採用できるなら最低でも防御バフが10%のマシンガンを入れればOK。同様にHK512を採用できるならZB-26がいなくても防御バフ15%のマシンガンを入れればOKです。

先ほどの編成例で防御バフ10%のBARが入っていたのはそういうことです。

装甲値70を目指すための編成例:KSGに載せたいバフの合計値は60%
基礎値が25あるLTLXだと装甲妖精により最初から防御45となります。その場合に必要な防御バフは56%(厳密には55.55….%)でOKです。

装甲妖精(+25%)が準備できない場合はどうしたら?

防御力の高い人形、ずばりLTLX7000を用意してください。彼女に適正な装備を載せると基礎数値は36となり、条件がかなり緩くなります。その上で「可能な限りの防御バフ」を積めば装甲70超えを目指すことも可能です。

図鑑No.323人形のLTLX7000:現在実装中のSGの中で最高の防御数値を狙える

現状で最大の防御陣形バフは65%です。となるとLTLX単体で59.4まで装甲値をあげることが出来ます。

LTLXの防御=(25+11)×1.65=59.4

必要な数値は70ですから、残り10.6あれば足りるということになりますね。陣形バフは65%ですから、実際に必要な数値は6.43以上とわかります。

必要な追加値=10.6/1.65=6.424…→6.43あればOK

6.43という数値は金ベストを着こんだLTLXから見て17.86%以上です。

欲しい数値=6.43/36=0.1786….→17.86%を超えればOK

つまり妖精のバフ数値が17.9%あれば装甲値は70を超えるはずです。実際に計算してみます。

LTLXの防御値=(25+11)×1.179=42.444

LTLXの防御値は42.444ですね。では陣形バフ65%を載せます。

最終防御値=42.444×1.65=70.0326>70

無事に70を超えることが出来ました。

仮に装甲妖精がいない場合であってもLTLXには陣形バフ65%と妖精バフ17.9%↑を載せれば装甲は70を超えます。同様にKSGやFP-6なら陣形バフ65%と妖精バフ21.3%↑が必要です。

No人形名防御力陣形バフ妖精バフ必要な妖精
323LTLX70002565%17.9%↑火箭・年獣・炊事・防御・障壁・装甲
157Am KSG2465%21.3%↑障壁・装甲
164FP-62465%21.3%↑障壁・装甲

火箭や防御はさておき障壁や年獣は費用対効果が高いです。今後の戦区の展開も考えると、せめて一体は作っておくべきなのかなと思います

おまけ:装甲70越えは必須ではない

なお装甲値ですが、絶対に70を超えないとダメというわけではありません。実際には70に届かなくても高いスコアは出せます。

部隊編成例:陣形バフが10%足りないが、用意できる限り最高の防御値

計算上、陣形バフが10%足りていない部隊でもそこそこの数値は出せます。

もともと組んでいたHG&RF部隊のスコアである2787を大きく更新。3500に迫る数値を出すことが出来ました。

このように、ある程度の防御力が出せるならHG&RF部隊よりもSGの防御ガン増しのほうがハイスコアを目指せることが分かります。手持ちの人形や妖精を見て「あ、これ行けそうだな…」と思ったら試してみてくださいね!

まとめ

以上が、第三期局地戦区の対BOSS編成の調査結果です。まとめると

  • 装甲が高いSGが用意できるならSG部隊のほうがスコアは高い
  • 変わった陣形を持つ人形を用意すると編成が楽になる
  • 防御バフの高い妖精がいるとさらに楽になる

以上です。実際に組んだところが見たい!という方は以下の動画が参考になるかと思いますので、良かったら見てくださいね!

良かった (この記事は良かったですか?)
読み込み中...

なお今回の記事執筆にあたり七朔さん(Twitter:@nanaskausan)の協力を頂きました。七朔さん、ご協力ありがとうございました!

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *