連鎖分裂アンケート:結果発表

ドールズフロントライン大型イベント「連鎖分裂」アンケートにご協力いただきありがとうございました!今回は196件の有効回答が集まりました。該当ページへのリンクを張っておきますのでご確認下さいね。

GoogleForm:連鎖分裂アンケートの集計結果

※なお過去に行ったアンケートに関する情報は以下の通りです

今回は27問に及ぶ大きなアンケートでしたが、その中でもいくつか気になったものを取り上げつつ連鎖分裂-SHATTERED CONNEXION-を振り返っていきますね!

 ■この記事の見出し■ (右のボタンで開きます)

連鎖分裂-SHATTERED CONNEXION-アンケート

気になる指揮官情報

Q.ゲームを始めたきっかけは?

今回から新たに盛り込んだ質問です。今年中にアニメ「ドールズフロントライン」が公開されるということもあり、ぶっちゃけコラボ勢やアニメから来た人ってどのくらいいるの?という興味で聞いてみました。

ドールズフロントラインにはもともと少女前線という先行タイトルがあるのですが、そちらの影響あるいはもともと先行タイトルを遊んでいたからという理由でドールズフロントラインを始めた方が10名ほどいました。いわゆる古参ですね。

ただアンケートにお答えいただいた方のほとんどは周囲から勧められた(42人)とかCMなどで興味を得た(94人)以外にも、Twitter上での呟きや動画配信など個人の活動によって興味を持たれた方も多かったです。

アニメやコラボによる影響も少なくなく、196名中7名はアニメ/コラボがきっかけだという回答でした。公開予定のアニメ「ドールズフロントライン」でどれだけ人が増えるか…楽しみですね!

Q.あなたの指揮官歴を教えてください

前回のアンケートと大体同じような形になっていますが、異性体以降の割合(いわゆる新規勢)が少しずつ増えてきていますね。

実際新しい人が入ってきてくれているというのはAYNUGAMESの配信でも感じており、時折とはいえ「ゲームを始めてみたので遊びに来ました」と言ってくださる方も見られます。

つい先日、中国の大手企業テンセントの支援も入ったサンボーン陣営。新規顧客を逃がさないような開発&運営を期待したいところです。

イベント攻略状況

悪名高き進捗システムは改善されストレスなく進むことが出来た今回のイベント。しかしChapter5あたりから突然牙をむいたイベントの攻略は、どの程度まで進めることが出来たのでしょうか。

Q.イベントステージ(通常)はどの程度攻略できましたか

Chapter5からの難易度が極めて高く、ノーマルですら完走が危ぶまれた今回のイベント。にもかかわらず、多くの方がChapter5までしっかりとクリアしていました。

アンケートの自由記述の部分では「こんな難易度では新規は付いてこれないのでは」とイベントの難度を疑問視する声が多かったですが、アンケートにたどり着けるくらいの方なら絶対に無理という難易度ではなかったのかもしれませんね。

Q.イベントステージ(EX)はどの程度攻略できましたか

難易度が非常に高かったにもかかわらず過半数の方がEXステージを完走していました。とはいえ悠々とクリアしたというわけではなく、後の設問の答えを見る限り、歴戦の指揮官であっても思わず閉口する難易度であったようです。

ただ、一部のマップで「無戦闘でクリアできる」ものもあったことなどから、通常難易度ならクリアできる水準の方が特別報酬狙いでEXステージをつまみ食いするという効率的な現象も発生しました。

特に今回は星5人形のメンタルアップグレードに必要な特殊アイテム「新型射撃管制モジュール」が報酬として入っていたこともあり、何とかして取りこぼしが無いよう頑張る人も少なくなかったことでしょう。

Q.攻略の妨げになるような要素ってありました?

特に問題なく突破する指揮官もいる中で、やはりというべきか装甲列車に対して「苦しい」と感じる方がとても多かったです。

別のステージクリア条件による回避手段などもなく、育成が追い付いていないはずの初心者であっても絶対攻略を要求する鬼難易度を誇る今回のイベント。それまでEXで進んでいたのにここでノーマルに切り替えた方もいるそうです。

また道中にあったミニゲーム『全てを呑み込む花の海』は「操作性の悪さ」からかなりの難易度を誇り、多くの指揮官を振るい落としました。クリアしないと先に進めないことを疑問視する声は多かったです。

敵部隊に関して

この中に苦戦した正規軍兵はいますか?

苦戦した正規軍兵士のトップは弓兵ケンタウロス。大型兵器のミノタウロスや強力な新型決戦兵器「装甲列車(通称:グスタフ/正式名称:アルゴノーツ)」を抑えて堂々の1位です。

もっとも装甲列車も許されたわけではなく、数マス離れていてもおかまいなしに支援攻撃を入れてくる装甲列車に対するヘイトはとても高かったように思えます。

この中に苦戦したパラデウス兵はいますか?

新しい敵兵士を6体も登場させてきたサービス精神旺盛なパラデウス部隊。事前調査では失格異性体とガンナーが上位に来るだろうと見ていたのですが…まさかのグラディエーターさんがキングオブ嫌な奴(inパラデウス編)に輝きました。

育っていればカモ同前なのにどういうこと…?と思った方もいるかもしれませんが、それはあくまで「育っていれば」の話。グラディエーターに出会った多くの指揮官は「偏光障壁が完成して倒せない」状態に陥ることが多く、重装部隊がいなければ撤退を余儀なくされるという意味で「戦いたくない強敵」と認識されていました。

同様に対処法が分からないと苦戦する失格異性体やパトローラーも上位にランクイン。逆にベテラン指揮官ですら手を焼いたガンナーは脅威とみなされていませんでした。

これはおそらく、①育成が終わっている指揮官は難易度EXで挑戦するためガンナーに苦戦するが、②育成が終わっていない指揮官は難易度通常で挑戦するためグラディエーターに苦しんだ、ということのようです。

ランキング編

比較的マップが狭く敵も弱かったためポイントに差のつきにくかった今回のランキング戦。戦術やそもそもの目標点(50万点取れればOK)などによって攻略法に大きな差が見られました。少しだけ見ていきましょう。

空挺妖精はどの程度使いました?

空挺妖精が活躍した今回のランキング戦。ただ今回が初挑戦だったという人もいたからか使用された空挺妖精の数はかなり少なく、過半数が「空挺妖精に頼らない戦い方」を採用していたのが印象的でした。

実際、ある程度の育成が終わっているのであれば「通常難易度&80万点」程度であれば空挺妖精は一体で十分な難易度でした。よほど強力なバフや行動の自由度が欲しいということでもない限り、今回に関しては空挺妖精は必ずしも必要というわけではなかったようです。

なお空挺妖精なしで80万越えした新兵さんに「グスタフ戦どうやったの?」と伺ったところ、「普通に歩いてって倒した」ということでした。なるほど。

装甲列車(グスタフ)は何ターン目に倒しましたか?

4ターン目まで攻略を待つのがセオリーと言われていたグスタフ戦ですが、大陸版と違いこちらが視認しなくてもかまわず攻撃を仕掛けてくるという仕様から「だったら先に倒す」ことを選択した2ターン勢が圧倒的でした。

当然、空挺スキルによる能力デバフがかかった状態での攻略でしたが、細かいコントロールなどによる攻略法が広まっていたこともあり多くの指揮官が空挺デバフ下でグスタフを攻略していました。

逆に、妖精獲得ポイントの水準値である50万点狙いの方は「そもそも正規軍は相手にしない」という方針で必要なポイントだけ取って撤収したようです。

リセマラやりました?→妖精指令使い切りました?

自分にとって理想的なマップの状態になるまで途中清算からのリトライを繰り返す通称「リセマラ」に関しては、やらない派がやる派を上回りました。リセマラをやったほうがポイントは有利とわかっていても困難と見た人が多かったということです。

特に今回のマップはリセマラポイントが多く&深く、あれこれ条件を付け始めると数万単位(下手すれば10万ちかく)資源が奪われることもあってか、リセマラ中に心が折れる指揮官も少なくなかった模様。それは次の質問にも出てきます。

初手からたくさんの資源と妖精指令を要求してくる今回のマップ。リセマラを繰り返しているだけで妖精指令が尽きてしまった方が、全体の3割近くもいました。

そもそもの攻略に必要な妖精指令が100近いことも考えると、1日に最大で60しか回復しない妖精指令が「なくなるまで使ったのにリセマラが終わらない」という悪夢にも似た状況は一部の指揮官の心に大きな闇を生んだことでしょう。

次のイベントに期待することは?

内容が決まっているとはいえ日本独自仕様が入ることもある大型イベント。さてさて指揮官の皆さんは次のイベントにどのような期待を寄せているのでしょうか。

  • 物資箱の内容をもっと豪華にして…56票
  • 入手困難な過去の限定人形を復刻して…125票
  • 見たこともない敵や刺激的なギミックを…23票
  • 公式生放送や攻略支援動画の充実…55票

物資箱の内容をもっと豪華にして…56票

物資箱の人形排出率が回を追うごとに低下していることに対して改善を求める声は多かったです。物資自体も悪いものではないとはいえ、やはり目的となる人形が景品として出されているのに「一人もGETできない」のは残念ですよね。

入手困難な過去の限定人形を復刻して…125票

入手困難な過去の限定人形を復刻してほしいという声はいまだ継続して根強いです。これは具体的に言ってしまえばCUBE作戦実装時の限定人形であるARX-160やZ-62なども含んでいると考えられます。

CUBE作戦に関しては復刻あるいは「+」実装が危ぶまれていますが、せめて人形だけでも別の形で復刻してもらえないかという声は毎回挙がっています。データ自体はあるはずですし、ひょっこり復刻してくれてもよさそうなんですが。

見たこともない敵や刺激的なギミックを…23票

新しい敵の登場や刺激的なギミックは攻略にひとつまみのスパイスを与えることから、評価する声は依然として根強いです。少なくとも10人に1人以上は、こういった新システムに関して魅力を感じていることが分かりました。

公式生放送や攻略支援動画の充実…55票

そのうえで、日本運営の独自コンテンツとも言える公式生放送や攻略支援動画を楽しみにしている方も大勢いるようです。実際ドールズフロントライン公式が挙げているイベント用の動画は再生回数も多く、常ににぎわっています。

公式で採用している声優さんを直接呼べるのも日本ならではの強みですね。いろいろと大変な時期ではありますが、日本運営には頑張って欲しいですね。

次のイベントに追加してほしい機能はありますか?

2021年4月23日のアップデートにより敵編成記憶機能が追加されたことでランキング戦を再現した状態でのターゲット模擬戦の実装を求めるユーザーの声は叶えられた形となりましたが、他にはどんなものがあるでしょうか。

  • 戦友の支援部隊の解禁…61票
  • 楽にDROP周回が出来るマップあるいは機能…144票
  • ランキングとそれ以外を分ける機能(例:局地戦)…35票
  • 初心者向け難易度(イージーモード)…40票

戦友の支援部隊の解禁…61票

だんだんとイベントの難易度があがっていくことに対し、戦友の支援部隊の解禁を求める声は大きいです。ただ詳しく調べていくと「自分がクリアできないという意味ではなく初心者支援が可能なシステムが欲しい」ということのようで。

ゲームを始めたばかりの方に対して敷居が高いことで評判のドールズフロントラインのイベントですが、今後どのように展開していくのか見ものですね。

楽にDROP周回が出来るマップあるいは機能…144票

Divisionコラボや写真館の謎などの∞ステージを経験してしまったからか、従来の掘りステージに苦戦する方、あるいは単純に∞ステージなどの機能が欲しいという方はかなり多く見受けられました。

特に今回はKord掘りで時間を取られた指揮官も多かった模様。何かしらの改善があると嬉しいですね。

ランキングとそれ以外を分ける機能(例:局地戦)…35票

人によっては数日間、残ることもあるというランキングステージ。その期間中は一切の出撃が出来なくなるため模擬戦や物資箱回収が出来ないことに対して改善を求める声はとても多いです。

システム的に厳しいのかもしれませんが、後方支援が途切れなくなるように余剰の部隊枠を拡張するなど順を追って改善していってほしいですね。

初心者向け難易度(イージーモード)…40票

報酬を下げてもいいから「魅力的なストーリーを最後まで読める環境が欲しい」という思いもあってか、初心者や育成が終わっていない方でも門前払いにならないような低難易度システムの実装を求める声は多いです。

ただ難易度を下げるとそのぶん努力を怠るので根本的な解決にはならないという厳しい意見も。間を取ってストーリーだけは別枠で見ることが出来るシステムがあってもいいのかもしれません。

自由記述:ランキング戦の失敗談を教えてください

「他の人の失敗談も聞いてみたい」ということで急遽設けた自由記述「ランキング戦に関して、何か失敗談はありますか?」のコーナーでは100件近くの熱いメッセージが届きました(こわい)。

全てを紹介しきることはできませんが、何か面白そうだなと思ったら是非アンケート結果全文をご覧くださいね。

操作ミスって怖い💦

マス移動するつもりがないのにマスを間違えてタップして移動してしまい行動ポイント無くなった

自由記述「ランキング戦に関して、なにか失敗談はありますか?」より

行動ポイント余った状態で誤ってターン終了

自由記述「ランキング戦に関して、なにか失敗談はありますか?」より

タスキルするつもりが撤退してしまった

自由記述「ランキング戦に関して、なにか失敗談はありますか?」より

施設を爆破する際に部隊を巻き込んでしまい、後の戦闘に大きく響いた事

自由記述「ランキング戦に関して、なにか失敗談はありますか?」より

集中力が試されるランキングマップ。うっかり触ってはいけない箇所に触ってしまうというのはランキング戦あるあるではありますが、容易に場面が想像できるだけに聞いてるだけで胃が痛くなるようなものが多いです。

M4ちゃんじっとしてて!

M4の誘導に失敗

自由記述「ランキング戦に関して、なにか失敗談はありますか?」より

M4が「撃破」のままで、敵に突っ込みM4損失

自由記述「ランキング戦に関して、なにか失敗談はありますか?」より

NPCのM4を待機にし忘れた結果敵に果敢に挑んでいき消えた。

自由記述「ランキング戦に関して、なにか失敗談はありますか?」より

シナリオでは格好良かった主人公ちゃんが颯爽と闇に消えていったケースが多数報告。直前のフラグとして失格異性体(強)との戦いに勝利しているため。安心して気が抜けてしまったというのが主な原因ではないでしょうか。

補給したりしなかったりしろ

移動前にプランモード組んでルート決定していざ戦闘と思ったら弾薬不足で予定戦闘数こなせない

自由記述「ランキング戦に関して、なにか失敗談はありますか?」より

グスタフ部隊投入後、補給せずジャンプ

自由記述「ランキング戦に関して、なにか失敗談はありますか?」より

知らないうちに補給マスで補給していた

自由記述「ランキング戦に関して、なにか失敗談はありますか?」より

補給それ自体にはデメリットはないとはいえ補給マスを使うのはNG。そのせいで手動補給を忘れてしまったり、補給を忘れないようにと自動補給をONにしたら補給マスの上に乗ったままターン終了したり…。ままならないものですね。

障壁ちゃんどいて、そいつ倒せない

グラディエーターの装甲が抜けない&湾曲障壁回復までに倒せない

自由記述「ランキング戦に関して、なにか失敗談はありますか?」より

重装支援外でグラディエーターと戦闘し、削り切る前に偏向障壁が100%になり、ダメージが与えられなくなった

自由記述「ランキング戦に関して、なにか失敗談はありますか?」より

重装部隊の支援無しにグラディエーターに突っ込んでみるみるうちに増える偏向障壁に成す術なく蹂躙されるのを3回くらいやりました

自由記述「ランキング戦に関して、なにか失敗談はありますか?」より

部隊火力が足りずグラディエーターの偏光障壁を完成させてしまい、100%障壁を抜けずに倒せなくなるという声がかなり多くありました。そもそも重装部隊がいないと勝てないと思っている人も。この辺りは練度の差もあるのでしょうか。

あれ…なんか敵弱くない…?

マップがノーマル

自由記述「ランキング戦に関して、なにか失敗談はありますか?」より

EXのつもりがnormalでプレイしていた

自由記述「ランキング戦に関して、なにか失敗談はありますか?」より

ノーマル難易度だと気づかないまま数日間攻略していました

自由記述「ランキング戦に関して、なにか失敗談はありますか?」より

EXでも敵があまり強くなかったことから、難易度がノーマルになっていても気づかないで攻略を続けてしまった方も多数。本来はEXは固すぎノーマルは柔らかすぎなんですが、どちらも柔らかいと気づきませんよね…。

自由記述:イベントに関して何かあればどうぞ

こちらも自由枠。全部で56件の回答を頂きました。いつものように気になったものをピックアップしてみますね。

ストーリー良かったですよね勢

ストーリーが面白かった。話の規模は決して大きくにもかかわらず列車砲攻略とか盛り上がるシーンが多々あった。あと盗聴文書も良かった。

自由記述「イベントに関して何かあればどうぞ」より

前回に続き良質なストーリー、優秀なイベント人形、ミニゲームの演出、イベントテーマソングのconexionが神曲等非常に高いクオリティのイベントで楽しかったです。

自由記述「イベントに関して何かあればどうぞ」より

シナリオボリューム的にもとても楽しめました。AR15のデレデレっぷりが最高でしたねw

自由記述「イベントに関して何かあればどうぞ」より

M4の掘り下げががっつり行われた今回のイベントシナリオに関する評価はとても高く、「物語が楽しめた」「M4の成長が嬉しい」「とても盛り上がって楽しかった」という声が多かったです。

また秩序乱流といい今回といい、ST-AR15がM4にしっかりと寄り添っているその健気な姿に心打たれる指揮官も多く見られました。命の危険も顧みずM4を助けに飛び込むAR15は格好良かったですね。

もうちょっと難易度どうにかなりません?勢

初心者の方には敷居が高すぎると感じました。せめて通常ステージの5章だけでも難易度調整ができればと思います。また、ミニゲームはクリア後のお楽しみ(M4の回想という形で)に持っていった良いと思いました。

自由記述「イベントに関して何かあればどうぞ」より

イベント後半の難易度が高すぎて戦意喪失・参加意欲減退してしまうので、某艦隊ゲームのように『難易度を3~4つに細分化して、高難度でクリアするほど報酬が豪華になる』仕様があればなぁと感じます…

自由記述「イベントに関して何かあればどうぞ」より

難しすぎる通常モードに、次あたりの大型イベントで、自分はもうこのゲームについていけなくなるんじゃないかと不安を覚えた

自由記述「イベントに関して何かあればどうぞ」より

メインストーリーに関しては過去最高難易度との呼び声も高い今回のイベントの「難易度の高さ」に対して懸念を示す方は多かったです。ただその一方で次のような意見も沢山見受けられました。

またミニゲームに関しては「やるのはいいけどおまけにしてほしい」という声がかなり多かったです。仕様が全く違うデザインのミニゲームを攻略必須としたことを疑問視する声は依然根強いです。

この難易度は適正なんじゃないかな勢

始めたばかりの方がChapter5を攻略するために育成を頑張っている姿を見て、今回の内容は適切なレベルだったのでは?と感じました。

自由記述「イベントに関して何かあればどうぞ」より

今回のイベント、難易度が高いのは事実ですがやり方次第で強敵とは戦わずに済んだり敵の支援下での戦闘は回避できるようになっています。敵に対する部隊の構成も重要性が増しています。ただ、戦略を考えず真正面から突っ込んで死に、難易度が高いと感じていた人も居る印象を受けました。

自由記述「イベントに関して何かあればどうぞ」より

イベントの難易度が高いことを認めつつも、イベント自体が「決算」なのだからちゃんと向き合って攻略していけばいいのでは?という意見も同じようにありました。また「難しいからこそ楽しい!」という意見も。

育成が間に合ってなかったので敗北は多々ありましたがTwitterで分かりやすく説明して頂いたりアドバイスを頂いたり沢山の方に戦友になってもらったりとドルフロと言うゲームを奥深くまでしれたので今回のイベントはとても満足し楽しかったです!!

自由記述「イベントに関して何かあればどうぞ」より

今回初めて大型イベントに参加してゲームの理解度を試されてるのかを実感しました。各ステージのギミックなどで部隊を運用する上でのテクニック等があるか確認されて最後のステージでは実力テストだったので足りない戦力を自覚してレベリングしてなんとかクリアできました。

自由記述「イベントに関して何かあればどうぞ」より

ランキングもDicordや生配信を見に行くようになって過去一番がんばったと思うので色々思い出深いです。やっぱり周りにやっている人がいるのが目に見えるとモチベあがりますね!

自由記述「イベントに関して何かあればどうぞ」より

イベント自体の難易度が高ければ高いほど、攻略できたときに感じる達成感は高くなるもの。中にはゲームを始めて間もないと思われる方の「ストーリー完走」報告もありました。難易度が高い=悪いという図式は必ずしも正しくはないのかもしれません。

まとめ

以上が今回のアンケートの内容です。ざっとまとめますと

  • ストーリーがめっちゃよかった
  • 犬弓と装甲列車は許してはならない
  • 良くも悪くも難易度がどんどん上がっていく

だいたいこんな感じでしょうか?

ちなみに「イベント自体の難易度が高すぎる」という意見に関しては先行サーバーでも多く挙がったようで、次回の大型イベントの最終ステージ推奨作戦能力は『第零戦役突破水準』まで引き下げられるとのことです。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *