【Divisionコラボ】DROP掘りMAP『∞ステージ』周回方法まとめ

ドールズフロントラインで行われているTom Clancy’s The Divisionとのコラボステージ「闇懸金」のDORP人形掘り用MAPである『∞ステージ』の情報をまとめました。STAGE4はSHDテック集めにも向いているのでおすすめですよ。

なおドールズフロントライン×Divisionコラボ情報は以下の通りです。

それではやっていきましょう!

∞ 0:05 ハドソン難民キャンプ

DROP対象:PP-19(星4SMG)

対象となる人形は星4SMGの『PP-19』。榴弾系SMGとして優秀で、将来的にはMOD化も予定されている人形です。通常の方法では手に入らない限定人形のため、まだ持っていないという方は狙ってみましょう。

DROP掘り:1部隊(4戦闘3判定)

DROP箇所は三つ。うち二つを攻略する

ハドソン難民キャンプでの限定DROP箇所は3か所。1ターン以内にクリアでS判定になるため、司令部に直行して終わらせましょう。

攻略部隊は1部隊のみでOK。A→Bの順にプランモードで移動で終了。

∞ 0:07 ニューヨーク公共図書館

DROP対象:M870(星5SG)

対象となる人形は星5SGの『M870』。偏光障壁を使うことが出来る数少ない人形のため、中長期戦で活躍が見込めます。陣形バフも優秀なため、単純に戦力増強として使ってみてもいいでしょう。オススメ人形です。

DROP掘り:1部隊(3戦闘3判定)

マップが上下に長いですが、片方だけ攻略すればOKです。Sクリア判定狙いのため、1部隊1ターンクリアを目指します。

攻略部隊は1部隊のみでOK。A→Bの順にプランモードで移動で終了。

∞ 0:23 グランドセントラル

DROP対象:ART-556(星5AR)

対象となる人形は星5ARの『ART556』。基礎能力の低さを短時間とはいえスキルでカバーして戦います。前衛に回避バフも飛ばせるので便利ですが。実践運用に耐えうるかと言われると微妙なので愛情をもって育てましょう。

DROP掘り:3部隊(5戦闘4判定)

例によってSクリアによる追加判定を狙います。使用する部隊は攻略部隊が一つとダミー部隊が二つ。それなりの戦力の部隊で攻略しましょう。

司令部と反対側の飛行場にダミー部隊をセット。攻略部隊飛行場から出撃し、A→B→A(反対から出るならB→A→B)の順にプランモード移動で終了。

∞ 0:50 ダークゾーン

DROP対象:Five-seveN(星5HG)

対象となる人形は星5HGの『Five-seveN』。火力底上げに重要な会心率を上げることが出来る優秀な人形。スキル中にさらに会心率を向上させるため、100%の会心を狙いたいなら是非とも導入してほしいですね。

DROP掘り:3部隊(4戦闘4判定)

特に司令部を落としたり占領する必要はないので4体撃破によるSクリア判定も狙っていきましょう。攻略部隊は1つダミー部隊は2つ使います。

攻略部隊はA→B→C→任意(C以外の箇所)の順に選択。プラン実行で終了。

∞ 1:10 撤退地点 DROP掘り

DROP対象:Gr MP7(星5SMG)

対象となる人形は星5SMGの『Gr MP7』。5秒間と短いものの爆発的に回避を向上させることが出来る優秀な人形。移動速度もあがるためミリ単位での移動が必要なコントロール戦では有利に働くことも。

DROP掘り:2部隊(5戦闘5判定)

対象MAPは二つありますが、わかりやすいのでVector(ヘルファイア)がいるほうのMAPを推奨。攻略部隊を1、ダミー部隊を1使用します。

攻略部隊をA→B→Cの順に移動で終了。

BOSSを倒さないバージョン:3部隊(5戦闘3判定)

BOSSを倒さずに終わらせたい場合は攻略部隊1とダミー部隊2で周回します。攻略部隊をA→B→C→Dの順に移動させ、飛行場に到着したら撤退→リトライ。

おまけ要素や小ネタ

隠しDROP

∞撤退地点ではコラボ人形であるVector(ヘルファイア)と416(ファング)の専用装備が稀にDROPします。

これはそれぞれのMAPにいるBOSSを倒すことでDROP可能。まだDROPしていない場合は、敵のSDにDROPアイコンがついています。

同様にファングのほうではファングの専用装備が落ちます。せっかくの記念品ですので、狙ってみて下さいね。

SHDテック周回(デイリー用)

毎日60個まで集めることが可能なSHDテックですが、∞ダークゾーンなら一度も戦闘をすることなくターン終了だけで集められます。

ダミーを司令部において戦闘が始まったらターン終了。これでSHDテックを8個集められます。これを8回繰り返せば1日分のSHDテックは集まります。原作もこのくらい簡単に集められるといいんですが。


是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *