コラボ勢向け!仲間を増やそう!-Episode:06「戦友獲得編」

EP6.戦友獲得編

前記事『専用装備編』では戦術人形の専用装備獲得に必要な情報をまとめました。しかし作戦能力のステージを紹介するなどで「え?これコラボ勢には敷居高くない?」と思った方もいるかもしれません。

それもそのはず。復刻ステージの最終章は、上級者が腕試しのために挑戦するやりこみ用コンテンツです。言ってみれば初心者お断りのステージですね。なのでゲームを始めたばかりの方には挑戦すること自体が難しくなっています。

そこで本日は「とりあえず自分のところの育成が済んでなくても次のステージに挑戦できてしまうテクニック」を紹介します。それは歴戦の指揮官の助力を得ること、すなわち戦友支援システムです。

  1. ゼロから始めるガンスリコラボ:EP00『イメージ編』
  2. ゼロから始めるガンスリコラボ:EP01『ロードマップ編』
  3. ゼロから始めるガンスリコラボ:EP02『育成導入編』
  4. ゼロから始めるガンスリコラボ:EP03『部隊強化編』
  5. ゼロから始めるガンスリコラボ:EP04『効率周回編』
  6. ゼロから始めるガンスリコラボ:EP05『専用装備編』
  7. ゼロから始めるガンスリコラボ:EP06『戦友獲得編』←いまここ
  8. ゼロから始めるガンスリコラボ:EP07『戦力強化編』
  9. ゼロから始めるガンスリコラボ:EP08『宿舎改造編』
  10. ゼロから始めるガンスリコラボ:EP09『前衛基地編』

戦友を増やしていこう!

戦友を増やしてくと戦友が支援用に設定している部隊を貸し出して貰うことが出来ます。開催中のイベントには使用できないものの、各戦役や復刻された常設戦役(深層映写や低体温症など)では利用可能です。

特に目的のマップが後ろに方にある場合は、とりあえず戦友の部隊で突破してしまうのがオススメです。周回をガツガツ繰り返していれば勝手にレベルは上がりますが、その前に行きたい場所に行けるのは便利ですね。

戦友部隊ってどんな感じ?

多くの指揮官は、自分にとって一番『使用してほしい部隊』を戦友支援用部隊として設定していると思います。支援部隊は戦友に「使ってもらえる」ことで貸し出した方にもメリットがあるためです。

たとえば上の部隊は、実際に私が夜戦用にSETしている第一主力夜戦部隊です。現状の私の戦力の中では、最高水準の野戦特化型の部隊にしています。

実際はここまで極端な部隊を出す必要はないですが、深層映写の対立行為でUMPの外骨格掘りがしたいんだ!という場合などは、一旦戦友の部隊も利用してみるとステージ攻略が楽になるでしょう。

どうやって戦友を増やすの?

いくつかやり方はあるんですが、個人的にはSNS(Twitter)を利用するのが一番手っ取り早いかなと思います。そもそもドールズフロントラインがスマホ向けアプリですから、Twitter経由での募集が楽なんですよね。

戦友になるには指揮官IDを知る必要があります。指揮官IDは指揮官詳細画面や戦友カードから確認できます。

戦友を募集する場合は指揮官ID情報を添えるか、画面内に指揮官IDを載せましょう。個人的にはIDを手入力する手間を省かせるため、ツイート内に指揮官IDを書いておくのをオススメしたいです。

たまによくあるのが、戦友を募集しているのに指揮官IDの情報がどこにもないこと。これだとツイートを見た指揮官が宿舎に遊びに行くことも戦友申請を出すことも難しくなります。ID情報は忘れずに!

交流用ハッシュタグ を利用しよう

ドールズフロントラインにはずばり、戦友を募集する際に利用するハッシュタグがあります。それが「#ドルフロ戦友募集」と「#ドルフロ勢と繋がりたい」の2つです。

中にはこのタグを常に監視している私のような変な指揮官もいるくらいですので、戦友を募集したい時には活用して下さい。逆にこの手のツイートの募集に乗っちゃうというのもアリですよ。やる気さえあればLvは低くても問題ないですし。

ちなみにツイートをするときは画像を載せたほうがインプレッション(そのツイートに対する反応)は上がります。また添える画像も「見た目が良いもの」のほうが効果的です。具体的に言ってしまうと戦術人形が見えたほうがいいですね。

推しの人形を作ってしまおう

ドールズフロントラインの指揮官はゲームの難易度やゲームデザインよりも、ドールズフロントラインの世界観やゲーム中の音楽、あるいはイラストや声優さんに興味を持っている方が多いように思います。

Twitterでは相手の共感を得るのが交流の近道です。となるとゲームを始めたての方と実際にゲームプレイしている方の共通の話題があると便利ですよね。そこでオススメするのが「あ、この子好き」というあなたの推し人形です。

スオミのスノウエルフとクリスマス背景:可愛い

こちらは私がゲームをはじめたきっかけとなった戦術人形「スオミ」さんです。最初に広告で見た時「おぉ~なんか可愛い子だな。新人のVtuberさんかな?」と思ってました。

この娘は実際ゲーム内でもファンが多い戦術人形です。先日は公式漫画「ケメジホ&同士カルロ・ゼン」の合作『第1話「スオミ、Tsemii!」』にも登場しましたね。

こういった共通の話題があるとツイートを見た方には親近感が湧きやすいです。戦友交流の際にとても有利ですので、推しがいるならそれをしっかり公表しましょう。

「ガンスリコラボ目当て」って言っちゃおう

たぶんこれがめちゃくちゃ効きます。ドールズフロントライン界隈の指揮官、通称ドルフロ勢はとにかく新人に甘いです。激甘です。そしてなんやかんやガンスリンガー・ガールも大好きだという方が結構います。

そんな状態で「ガンスリコラボやりたいんでドルフロはじめました!」なんて人が現れようものなら注目を集めるのは当然です。気のいい人なら「何らかの力になりたい」と思うかも知れません。

そして往々にしてコラボイベントは、始めたばかりの初心者ではクリアできない難易度に設定されています。

コラボ目的ではじめたのにイベントがクリアできなかった…。そんな悲しみを味あわせたくないと思う指揮官は多いでしょう。だったらその優しさに甘えてしまうのも良い手だと思います。それでコラボイベントを楽しめるならWin-Winですしね。

まとめ

おさらいです。戦友を増やすためにはどうしたらいいか。

  1. Twitterを上手に利用する
  2. 指揮官の情報(ID)を載せる
  3. 共通の話題(推しの人形とか)を作る
  4. ガンスリコラボ目当てですって公言しちゃう

ガンスリコラボまで最短でも一ヶ月以上、とはいえおそらく年内には始まってしまうと思います。始まってからドタバタしないよう、いまのうちから準備できるものは準備しておきましょうね!

良かった (2 いいね
読み込み中...

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *