大型イベント『異性体-ISOMER-』事前情報まとめ

ドールズフロントラインでは、2020年11月27日金曜日より大型イベント『異性体-ISOMER-』を開催します。ここでは運営から正式に発表された内容を簡単にまとめつつ、必要に応じて適宜説明を加えていきます。

イベント報酬

異性体では攻略深度に応じた報酬が用意されています。おおまかに分けると各ステージを攻略することで手に入るステージクリア報酬と、攻略中に特定の敵からDROPするDROP人形報酬があります。

前者はステージ攻略済みのすべての指揮官にゲーム内メールで送られます。後者は各戦闘終了時(あるいはステージクリア戦果画面)にて一定の確率で手に入ることがあります(ただしS判定のみ)。

ステージクリア報酬

ステージクリア報酬は各種資源やゲーム内で使えるアイテムなどが手に入ります。そのほかに戦友IDカードに使用できるアイコンや背景画像なども。また深部まで到達した指揮官にはIDカードに掲示できる『勲章』も授与されます。

また本イベントでは特定のステージをクリアすることで二名の人形を迎えることが出来ます。このようなクリア報酬で得られる人形はDROP人形と異なり、後日再入手することが極めて困難となります。欲しい方は期間中にGETしましょう!

復刻DROP人形

異性体で用意されている各ステージでは製造や通常の戦役では手に入らない限定人形がDROPすることがあります。これには過去のイベントやログインボーナス報酬の人形が用意されています。今回登場する人形は全部で13名。

とても魅力的な面子が並びますが、その中でも星5ハンドガンのパイソンはオンリーワンの性能を持っています。誰を選んでいいかわからない…という場合は、とりあえずパイソンだけでもGETしておくことをおすすめします。

限定DROP人形も追加

また異性体ではあらたに限定DROP人形として三名の人形が追加されます。順に星5SMGのX95、星5HGのP22、星4MGのUKM-2000。上述のクリア報酬と同じくイベント限定人形は再入手が困難です。欲しい方は期間中に入手しておきましょう。

みなそれぞれに魅力的な人形ですが、中でもP22は既存のハンドガンにはない変わった陣形効果を持っています。所持することで戦術の幅が広がりますので、是非狙ってみてほしいですね。

DROPは基本的にはリアルラックですが、DROP対象となる敵を倒すorステージをSクリアすることでトークン(新星勲章・白銀勲章)が手に入ります。どうしてもDROPしない場合はショップでも交換も可能です。

物資箱報酬

大型イベントお決まりの「物資箱」も登場します。これはステージクリア報酬として追加で得られるトークンのようなもので、一日最大60個まで収集することが出来ます(取り逃した場合の繰り越し保障はありません)。

物資箱からは代用コアや訓練資料などの貴重品をはじめ、イベント限定家具やイ限定人形あるいは入手難易度の高い高レア人形なども手に入れることが出来ます。ゲームを進めるうえで役立つものばかりですので、是非GETしてください。

777個報酬はHS2000(新人形)

今回の物資箱の目玉報酬は星5ハンドガンのHS2000です。自身の性能が高いだけでなく陣形範囲が特殊で、いわゆるF陣形であれば下段(テンキーで言う1.2.3番)での運用が期待されます。

日本サーバーにおいて実装されているハンドガンは、そのほとんどが上段や中段での運用となっています。下段運用枠は大変貴重ですし、自身の性能もあいまって戦術面に大きく寄与することが期待されます。

なお物資箱は最大1740個まで入手できますが、HS2000に限り777個目の開封で確定入手できます。仮に1日30個集めたとしても26日目には入手可能。年末で忙しい時期ですが、頑張って入手を目指しましょう。

真核の仮面-ISOMER-もあるよ!

製造で入手可能な星5人形一名と確定で交換が可能な『真核の仮面』が登場します。入手法は異性体限定ステージ「喧噪の中Ⅵ 分岐Ⅱ」を突破すること。大型通常問わず交換可能ですので、入手難度が高いショットガンもGET出来ます。

交換対象の人形は以下の通り。

真核の仮面-ISOMER-交換対象人形

真核の仮面は誰と交換したらいいの?

基本的には自分が欲しい人形でOKですが、資源的に(あるいは確率的に)入手難度が高いショットガンを優先するのが良いかと思います、もっとも、単純に「好きだから」という理由でハンドガンを選択する方もいます。

ただ、初心者の方は「ショットガン」の層が薄くなりがちです。それ以外の銃種は日常の製造で挑戦できることも考えると、資源やコアが少ない序盤のうちはショットガンを選択しておくといいかもしれません。

安定感があり無敵シールドも使える貴重な人形

中でもS.A.T.8は陣形もスキルも使いやすいので、まだ持っていない&良くわからないという方はこの娘を選択しておくと良いでしょう。

システム変更

次の大型イベント『異性体-ISOMER-』からマップ上のギミックの追加などシステム的な変更が加えられます。従来のイベントで当たり前だったことが通用しないこともありますのでご注意ください。

難易度選択

かねてから要望のあったイベントステージ難易度選択が、本イベントから可能になります(EX難易度の実装)。EXを選択するとその分敵が強くなりますが、その後のシナリオ展開など、イベントそのものには影響しません。

EX難易度は、通常の難易度では満足できない熟練者向けの難易度です。クリアすることで僅かながらの追加報酬はあります。ただそれ以上のものは発生しないので、普通に進めるだけなら難易度は通常で構いません。

ただマップによって周回のしやすさなどが変わる可能性はありますので、イベント期間中は随時情報を集めることを忘れずに。

ステージ開放システム

それまでは特定のステージを攻略することで次のステージが自動的に解放されていきましたが、今回からプレイヤーが自分で集めたステージ開放ポイント(情報ポイント)を使って開放するシステムへと変更されました。

この情報ポイントはステージをクリアすることで一定数入手できます。イベント開始日からプレイ日までに入手できる上限ポイントは決まっているため、実装初日に最終ステージまで攻略する、といったことは出来なくなります。

情報ポイントが上限まで入手できなかった場合、上限値は次の日に持ち越されます。従って平日は適度に遊び、週末に一気にポイントを集めることも可能です。物資箱のような「切り捨て」はありません。忙しい社会人でも安心ですね。

ゴリアテを利用した通行ギミックも

戦場に廃棄された敵ユニット「ゴリアテ」を使ってマップ上にある瓦礫や要路を「爆破」することができます。瓦礫を爆破すると通行が可能に、要路を爆破すると通行が不可能になります。一度爆破すると、爆破前の状態に戻すことは出来ません。

用途としては実際のイベントが始まってみないと何とも言えないのですが…

追いかけてきてもらっては困る強敵を撒くために要路を爆破したり、脱出経路を確保するために瓦礫を撤去するなどのギミックがあることが予想されます。上手に活用してマップ攻略に役立てましょう。

公式情報はこちら

異性体SP生放送(11月26日20時開始)

大型イベント前日には毎回入る公式生放送ですが、今回もあります。放送開始は2020年11月26日の夜8時から。いつも通り放送内イベントなども行われるかと思いますので、お時間のある方は是非足を運んでください。

なお生放送は公式チャンネルを登録しただけでは通知が来ません。ちゃんと通知が届くように「リマインダー:オン」の設定をしておきましょう。設定を間違えてなければスマホにも通知が届きますので見逃さないようになりますよ!

公式生放送にはゲーム内でも参加している声優さんもゲストに来るとか…?楽しみですね!

異性体Twitterモーメント

運営公式によるTwitterモーメント。新規登場人形の能力やイベント報酬も確認できます。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *