真核の仮面:オススメ人形は?2020年7月版

※こちらの記事は内容が古いです。2020年12月現在における最新の真核の仮面候補が知りたい方は、下記の記事を参照してください。

真核の仮面関連記事は以下の通りです。

2020年8月1日に二周年を迎える日本版ドールズフロントライン。そろそろ来るかなぁと思っていたログインボーナスイベントですが、早速告知が来ましたね…!前回の一周年に比べて大幅に貰えるアイテムが増えています。

忘れずに毎日ログインできれば、二周年の直前である7月31日に好きな星5製造人形一体と交換できる真核の仮面も貰えます。せっかくなので今日は真核の仮面で交換できるオススメ人形を紹介します。

ちなみに交換期限は2020年の8月28日まで。その前に人形製造確率UPイベントも控えてますので、製造UPイベントが終わってから真核の仮面を使うのも賢いやり方だと思います。未所持人形を交換したら直後に製造で出ちゃうのはドルフロあるあるなので…。

真核の仮面交換人形2020年7月版

今回の交換対象となる戦術人形は以下の通り。

星4人形は残念ながら対象外なので交換はできません。またあくまで「製造で」出てくる人形との交換チケットですので、限定DROPやイベント限定人形は対象外となっています。

前回の一周年と比べると多少メンバーが豪華になっています。あれから一年の間にこれだけ人形が実装されたんですね。ちなみに2020年7月24日にも新人形が4名追加されますが、彼女たちは交換対象外です。なぜだ羽中。

新人形は自力製造で頑張るとして、次はいよいよ「真核の仮面は誰と交換したらいいのか」と見ていきましょう!

真核の仮面は誰と交換したらいいの?

基本的には好きな娘で構わないのですが、一部入手難易度が高い人形もいますので先々のことを考えると「人形製造では手に入りにくいレアな人形」を交換していくのが効率的かなと思います。

以下、あくまで私の独断と偏見でのオススメ人形を紹介しますね。

星5ショットガン S.A.T.8

多くの指揮官を魅了した戦術人形それがS.A.T.8です。排出率が極めて低く、ピックアップを利用しても手に入らない指揮官もいました。

陣形やステータスなど自身の性能も確かに凄いのですが、特筆すべきは全ショットガンを過去のものにしたと称されるほどの高性能スキル『鉄壁理論』です。

開幕CTがわずか2秒でCTも8秒しか無いのに、5秒間もの間すべての前衛に対してダメージシールドを展開します。

このダメージシールドは最大で35もあるため、防御力の高いショットガンであれば複数回の攻撃を凌ぎ切ることが可能に。自分自身が前衛にいる必要はないため、中列から前列に対してシールドを張るという無茶な運用にも耐えました。

正直イベント景品以外で自力で手に入れるのは無謀なので、欲しい!という方はこの機会を逃さないようにしましょう。

星5ショットガン FP-6

現在実装されている全ショットガンの中でAm KSGと並んで最高の防御値24を持つ超防御型のショットガン、それがFP-6です。

このゲームは防御というステータスに対して非常に大きな評価を与えているため、たった1の違いが大きく戦局に響きます。自信の防御が高いということは他に回す余裕があるということでもありますね。

スキル『失楽園』は攻防一体型の面白いスキル。接近戦をしかけてきた敵にダメージを与えるだけでなく自分と同じ列にいる前衛を守ることも出来ます。

またFP-6は陣形効果も素晴らしく、9番の位置に配備すれば1、4,7にいるすべてのマシンガンを強化可能。この陣形の形は彼女固有のもので他にはないためオンリーワンの動きができます。

防御が映える現在の仕様では作戦能力の向上にも役立ちますね。戦友をあっと驚かすために、持っておいて良いかもしれませんよ。

星5ショットガン AA-12

ちょっと変わった運用が可能になるのが一見病んでるように見えて実は全然そんなことはない飴玉中毒のAA-12。

ショットガンと言うととりあえず敵の攻撃を耐えるのが仕事、と思われがちですが、この人形はそんな型にはハマりません。

殴られることを考える前に、そもそも敵を近づけさせなければいいんでしょ?ということで敵をガンガン『ノックバック』させて行きます。

それを可能にするのが、ショットガンの中で最速を誇る『射速39』とそれを支える専用スキル『ケトーシス』です。もともと起きたらラッキー程度のノックバックを成功せるための条件を追求すると、最終的にはこの人形に行き着きます。

実際の運用面としては射速型のハンドガンと組ませて限界まで射速を上げることで敵部隊をガンガン後ろに吹き飛ばします。一般的にショットガンは射速限界である60に近づけるのは至難の業です。が、AA-12は射速が極めて高いためこれが実現可能です。

ショットガンは必ずしもマシンガンと組まなければならないわけではありません。射程が短く動きが鈍いが、近づかれると厄介な敵がわんさか出るような場面では彼女は他の人形には出来ない仕事をしてくれるでしょう。

星5ライフル IWS2000

性能が特殊なロマン砲として活躍するのが美人系ライフルのIWS2000です。外見・性格・声からも根強い人気。ストーリーではAUGとの絡みもありました。

彼女のスキル『鷲影強襲』は射速を犠牲に火力を180%上昇させるという鬼スキル。

射速が下がったら意味がないのでは?と思う方、鋭い!実はこの下がった射速をハンドガンで補助することでカバーするという戦術があります。通称IWSシステム!

やり方は簡単です。キャリコや57のような射速型ハンドガンと組ませて出撃するだけ。スキルを極めると「君本当にライフルなの?」という勢いで攻撃します。

ちなみに先行サーバーでは日本未実装の射速ハンドガンも組み合わせることで、とんでもなく強くなっています。実際に御覧ください。

射速バフを乗せまくったIWS2000。最終決戦兵器かな?

条件を満たすのはなかなか難しいですが、ロマンがありますね!

その他、公式認定激レアシリーズ

実はドールズフロントラインには公式で運営(というか開発元)からお墨付きをもらった手に入りにくい激レア人形がいます。公式から正式に名指しで「この人形は出にくくしてるよ」と名前が上がったのが以下の4名。

  1. コンテンダー
  2. IWS2000
  3. ネゲヴ
  4. P90

特にP90はあまりの出にくさに先行サーバーでは大炎上した逸話を持ちます。

危うくサービス停止まで追い込みかけた激レア人形P90。そしてそれに類するほど低排出の人形たち。うすうす感づいていたこととはいえ、あらためて「手に入りにくいようにしてるよ」と言われると心中穏やかじゃない方もいたのでは。

出にくいとは言え上述したショットガンに比べれば必要な資源自体は少なくて済みます。またネゲヴは過去に救出イベントで第六戦役のDROPに含まれたこともありますので、他の人形もそのうち入手経路が出てくるかも?

それまで待てないよ!という方は交換も視野に入れるといいかもしれませんね!

まとめ

以上が本記事の内容となります。好きな人形を選ぶのが一番だとは思いつつも、好きだけじゃ今後のイベント攻略に支障をきたすこともありますので、未入手の人形がいる方はこれを機に持っていない人形を狙ってみるのをオススメします。

良かった (2 いいね
読み込み中...

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *