【第一期局地戦】第一回局地戦、作戦開始です!

遂に始まりました日本サーバー初となる局地戦!いわゆる大型イベントの合間に発生する簡単なイベントという位置づけですが、報酬もなかなか豪華ですし、しっかりと攻略していきましょう。

早速ですが初日の流れをざっと解説していきます。

優勢人形を確認しよう!

局地戦では優勢人形を編成したり支援ボーナスを得ることで獲得ポイントを割増で受け取ることが出来ます。優勢人形から得られるボーナスは最大で24%まで。今回の優勢人形は以下の通りです。

初級優勢人形

初級では以下の人形が優勢人形となります。

  1. 星4RF  スプリングフィールド
  2. 星5SMG トンプソン
  3. 星4HG  P7
  4. 星3SMG スコーピオン
  5. 星3HG  トカレフ

割と入手が優しい人形が揃っています。P7だけややレアですが、トンプソンはALL30の基礎レシピで出現しますし、スプリングフィールドはキャリア任務で手に入りますね。初心者向けの編成と言えます。

中級優勢人形

上級では以下の人形が優勢人形となります。

  1. 星5RF  M99
  2. 星4HG  Thunder
  3. 星5SMG 一〇〇式
  4. 星4MG  Ameli
  5. 星3HG  Gsh-18

全体的にいきなり入手難易度が上がりました。古参の方なら一〇〇式は持っているでしょうが、それなりにレアな人形が揃っています。最後の星3HGのGsh-18はカフェにある公式4コマ報酬の人形です。

上級優勢人形

上級では以下の人形が優勢人形となります。

  1. 星5SMG 79式
  2. 星5RF  カルカノM1891
  3. 星4SG  SPAS-12
  4. 星5AR  ADS
  5. 星4SG  Super-Shorty

キャリア報酬があるとはいえ上級優勢人形は高レアが揃い踏みです。ADSなんて排出率数%の激レア人形じゃないですか…。全人形がLv100で前線に出れる指揮官はそう多くないのでは?

戦区に行ってみよう!

優勢人形の確認が済んだら戦区に行ってみましょう。公式が推奨している通り、支援要請の出ている局地戦区を一回と、可能な限り最高難易度の局地戦を一回クリアするのがスコア的にも良い動き方です。

戦区をクリアしないとスコアは手に入らないため、強力な部隊が用意できない場合は初級のみでOKです。もし中級以上に挑戦できる部隊がいるなら適宜自分にあった難易度を選択して下さい。

今回は初回ということで、初級に支援要請400%ボーナスが出ています。試しに初級一回と上級一回に行ってみました。

上級のスコアは3835


獲得した合計スコアは3835。内訳は基礎スコア3093に優勢人形の24%を加算して3835です。LV100の優勢人形3名で24%上限まで到達するため効率はなかなかのものでした。

初級のスコアは4625(支援要請あり)

獲得した合計スコアは4625。内訳は基礎スコア746に優勢人形の24%を加算しつつ支援要請で400%加算して4625です。支援要請によるボーナスでポイントが5倍になるのは凄いですね。上級のスコアを抜いています。

戦区の選び方は支援要請&最高難易度

公式が推奨する通り、戦区の選び方は支援要請が出ている戦区を一回と最高難易度の戦区を一回が良さそうです。おそらく明日の7月11日は誰も選ばないであろう中級に支援要請が出ると思います。

戦区挑戦前の注意点

各戦区に置いては事前に敵の部隊を確認することが可能です。回避型の夜戦があるなら夜戦装備で命中部隊が必須ですし、走行型の昼戦があるなら破甲もりもりの部隊が必要となります。

用意できる部隊は現状では3部隊まで。出撃前にどういった敵部隊が出てきても良いように適正な部隊編成をしておきましょう。参考までに私が上級に出した編成例を載せておきます。

優勢人形はカルカノ姉と79式とSPAS-12の三名。三名ともLv100なのでそれ以上の優勢人形は必要ありません。第一部隊は対夜戦回避型、第二部隊は火力型、第三部隊は対装甲型にしてみました。

初日ということで敵も弱かったので、妖精もあまり使いませんでした。重装部隊は使わない理由はないためぶん回しています。今回はこの編成でスコア3835を獲得しています。

偵察を出してみよう!

戦区で得られたスコアの10%の素材を利用して偵察をしましょう。偵察の期待値は素材10に対して46%の換算効率です。最初は占領区が1つしか無いので一回しか偵察が出来ません。これは順次広がっていきますので注意しましょう。

どこに出すかは自由です。正直ここは読めないのでギャンブルだと思って適当に選んで下さい。残った素材は施設強化に回しましょう。

最初なので選べるのは橋頭堡だけです。余らせる理由はないため全部投入してしまってOKです。

まとめ

現状、選択肢がないためある意味ではチュートリアルのような動きになっていますね。局地戦は毎日コツコツ参加するコンテンツですので、来たるべきBOSS戦に向けて用意しつつ、適宜人形や装備の強化育成に専念しましょう。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *