イベント『碧海秘話』始まります!

ドールズフロントラインでは2020年7月24日(金)のメンテナンス以降、ミニイベント『碧海秘話』が始まります。期間は8月14日(金)の13時まで。7月のログインボーナスであるセルジュコフの専用スキンなども手に入りますよ。

碧海秘話概要

いわゆるポイント収集系のイベントです。特異点や秩序乱流のような大型イベントと内容自体と似てますが、メインストーリーに絡むものではないので息抜きイベントのようなものですね。専用ストーリーも用意されていますよ!

イベントステージでは毎日「碧海の貝笛」が手に入ります。1日上限は60個まで。沢山集めることでイベント専用スキンやイベント家具などに交換できる他、過去に登場したイベント人形も手に入るとか。これは楽しみですね♪

また次回以降のイベントなどに登場する新正規軍部隊との予行演習も行えます。実際にイベントで実装される際は強化された状態で登場するということですが、それぞれ対策も必要な相手ですのでイベント期間中に慣れておくと良いでしょう。

なお新しく登場する敵に関しては『記事:【碧海秘話】新正規軍の紹介』で。マップ攻略や周回に関しては『記事:【碧海秘話】復刻DROP周回』にてそれぞれまとめています。よければそちらも見てくださいね♪

「碧海の貝笛」で交換できるもの

交換アイテムの一例:残りはコインや作戦報告書など

専用スキンが用意されているセルジュコフは2020年7月のログインボーナス人形です。実装されてからすぐにスキンが手に入るのは凄いですね。先行サーバーでは割と人気のある彼女。期間中に是非GETしてあげて下さいね!

特筆すべきは79式の専用装備であるS&B762。最大で火力+25と射速-5の弾薬装備です。特殊弾でありながらST-AR15の.300BLK高速弾にも匹敵する非常に強力な弾薬なので、79式の運用を考えている指揮官は最優先で取得しましょう。

イベント限定人形が復刻!

イベント期間中の復刻人形四名:勲章交換も可能です

碧海秘話では過去に登場したイベント限定人形が4名復刻されます。イベント『深層映写-Deep Dive-』からはGd DSR-50とUMP40が。同『特異点-Singularity-』からはGr MP7とThunderが再登場。

特に深層映写のほうの二名は復刻された深層映写でも再入手ができない人形ですので、まだ持ってないよ!という方は是非この機会をお見逃し無く。ThunderとMP7は24日に常設される特異点でDROPするようになりますよ!

復刻人形の紹介

「復刻人形…?持ってないですね…」という方向けに!本イベントで復刻される四名の人形を簡単に紹介します。使用感などは人によって違うので、あくまで私がゲーム内で使用した時の感触を説明しています。参考にして下さいね!

Gd DSR-50:星5RF

見た目がえっちすぎる(!)ということで先行サーバーで物議を醸し出したお姉さん系ライフル。実際に運用しているところを見たことがないので戦闘面ではどうなのかな?という感じですが、スキンを始めあちこちで優遇されていますね。

装甲型の敵に対して4倍~10倍のダメージを与えるという特攻スキルを所持。またHPがもっとも高い敵を優先的に狙うため、大型BOSSが後ろからわらわらと雑魚敵を追加で出してくるような戦い(大型ELIDとか)で活躍するでしょう。

また現在開催中の局地戦の中級STAGEで優勢を取れる数少ない人形ですので、持っておいて損はないです。復刻人形は取得の機会を逃すとほしい時に手に入りませんので、この機会に狙うのもアリですね。

UMP40:星4SMG

みんな大好き45姉のメンタル基礎を作ったといっても過言ではない戦術人形。見た目は落ち着いた美人さんですが、指揮官と鬼ごっこをしたがる遊びたい盛りの少年のような元気娘です。そしてわりとへっぽこです。

自身がSMGでありながらSMGを強化するという特殊な陣形を所持。パッシブスキルも優秀なことから、ヴィーフリやc-msのようなアタッカータイプと組ませると上手にハマります。45姉がアタッカータイプだったら良かったのにね

アクティブスキルをONにすることでアタッカーとしても運用できるポテンシャルも持っています。ただ現状ではUMP40を生かす編成があるのかと言われると微妙。それよりも抜群の回避性能を生かしたほうが良いかなと思います。

なんでこのタイミングで?と思うかも知れませんが、個人的に海といえばUMP40なので碧海イベントで復刻するのは少々胸が熱くなりますね。UMP40に関する個人的な考察は別記事にまとめていますので、よかったらそちらもどうぞ。

Gr MP7:星5SMG

司令官を飼育員と呼ぶ戦術人形。なんで飼育員なのかは明らかにはされていませんが、単純にMP7は個人を覚える際にニックネームをつけて覚える癖があるため司令官を飼育員と名付けた模様。彼女にはグリフィンが動物園に見えている?

素の回避が69上限(A判定)なのでそれほど高くないため誤解されがちですが、所持しているスキルがエグいです。MAXで回避を180%上昇させるので、スキル発動中はほとんど被弾しなくなります。移動速度が上がるのも便利ですね。

なお彼女は現在ショップにて期間限定でスキンが販売されています。メンテナンス後は購入できなくなりますので、欲しい方はお早めに!

Thunder:星4HG

もともと民間で別の目的で使用されていた人形。人間のさまざまな要求を満たすためあらゆる暴力の対象となっていたという重い設定を持っています。体のあちこちに傷のようなものがみられるのはその時の名残だとか。

ハンドガンの中でTOPの火力を誇るだけでなく、開幕わずか4秒という短いCTで最大1200%ダメージを与えるという強力なスキルを保有しています。他の人形からスキルによるバフを受けたい場合は、スキル発動を強制手動にしましょう。

なお本来は感情が豊かなメンタルモデルのはずですが、ゲーム内では割と寡黙。唯一心を許している真面目っ娘のキャリコに対しては、ふざけて冗談を言ったりする仲のようです。コラボイベントの時はイチャイチャしてましたね。

なおユーザーの間では見た目がThunder&キャリコに似ているということから、PA-15と合わせて3人セットにされることがあります。

まとめ

局地戦がまだ終わらないうちから立て続けにイベントが始まる感が半端ないですが、何もしないなら何もしないで虚無フロと言われるドールズフロントライン運営。本気を出した運営にごめんなさいしながら、次のイベントも頑張っていきましょう!

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *