常設特異点でDROP周回しよう!

先日、常設に入った『特異点-Singularity-』では人気のオススメ周回スポットとして3つのDROP報酬を狙うことができます。

  1. 星4人形 Thunder
  2. 星5人形 GrMP7
  3. 星5装備 EOT XPS3

ここではそれらのDROP狙いに最適な箇所と、オススメの周回法を掲載します。

なお人形DROPのほうは初心者でも挑戦可能な難易度です。MAPが開放されているのであれば是非通ってみてくださいね。

Thunder周回

人形おすすめ度 ★★★☆☆ 周回難易度 ★☆☆☆☆

ハンドガンにしては珍しく火力型のThunderはその名の通り雷撃のような一撃を打ち込むことが出来る面白い人形です。陣形バフも優秀で、アタッカーとしてもバッファーとしても活躍が見込めるでしょう。

Aルート2 衝程死点Ⅱ(E1:大撤退)

きちんと育ったアサルトライフルであれば一人で周回が可能です。その場合ジャガーの部隊は避けつつ周回しましょう。

用意するもの:攻略部隊1つ 必要ならダミー1つ

1セット目 1ターン~2ターン

攻略部隊を呼び出し補給→迫撃砲のいる部隊を避けつつ下の飛行場へ向かう。道中はジグザグに移動しながらDROP判定のある敵を倒していく。最初から飛行場を選択すると戦わなくて良い敵と戦うことになるので注意して下さい。

飛行場へついたらターン終了。

2セット目 3ターン

占領した飛行場の隣へ敵が移動してくるので倒しておく。

残った配給(少量)を失いたくないなら飛行場へダミーを呼び出し、攻略部隊と入れ替え撤退してからリトライ。その必要がないならそのまま作戦終了→リトライでOK。

補足Tips

必要な戦力が低く敵も弱いのに判定が多いというオススメの周回スポット。お目当てのThunder以外にもログイン報酬のT-CMSやT65が狙えます。レアリティの割に強いコルトSAAやUMP40もいるので初心者にもオススメ。

Gr MP7周回

人形おすすめ度 ★★★★★ 周回難易度 ★☆☆☆☆

陣形が優秀なだけでなくスキルも抜群に強い星5SMGのGr MP7は、あらゆる局面で活躍する回避型SMGです。移動速度も上がるためコントロールも容易で初心者から上級者まで幅広く使うことができます。一人は確保しておきたいですね。

Cルート4 再点火Ⅳ(E1:大撤退)

敵が少しだけ強いのでハンドガン+アサルトライフルが有効です。高速周回のためすべての敵を倒すというようなことはしません。

用意するもの:攻略部隊2つ 撤退用にダミー1つ

1セット目 1ターン

攻略部隊Aを呼び出し補給→①の地点に移動。

そのまま2セット目に移る

2セット目 1ターン~2ターン

攻略部隊Bを呼び出し補給→②の地点に移動。

ターンを跨ぐのでプランモードでの移動が好ましい。

3セット目 2ターン

ダミー部隊を呼び出し攻略部隊A及びBを撤退させてリトライ→繰り返し。

部隊入替なら行動ポイントは消費しないので利用しよう

補足Tips

特異点実装当初、各指揮官の妖精の練度のほとんどが星1~2でした。現在は星3~星5妖精も少なくないと思いますので、各自で火力を調整しつつ不要であればハンドガンを外してアサルトライフル一騎での周回も挑戦してみて下さい。

今回は高速周回が目的のため残りの敵4体は相手にしません。無理に倒そうとするとDROP判定の無い敵が混ざってきて資源が無駄になりますし、上の方にいる404小隊の動き次第では一周あたりの時間が伸びてしまいます。

EOT XPS3周回

装備おすすめ度 ★★☆☆☆ 周回難易度 ★★☆☆☆

特異点で入手できる『EOT XPS3』は、星5戦術人形であるHK416の専用装備(アタッチメント)です。汎用のアタッチメント装備よりも性能が高いのかと言われると…実はそうでもないですが、格好いいのでGETしておきましょう。

Cルート4 プロモーションⅣ(E2:もう一つの月)

敵がそれなりの強さなので、ある程度育っている中級者向けです。できるだけ強い装備や妖精で挑みましょう。

用意するもの:攻略部隊1つ ダミー1つ

1セット目 1ターン~2ターン

ダミー部隊を左の飛行場に、攻略部隊を右の飛行場に呼び出し補給

攻略部隊を①②③④の順にプランモードSET→プランモード実行

2セット目 2ターン

飛行場から攻略部隊を撤退させてリトライ。

補足Tips

敵が倒せれば何でも良いとは言え、ある程度効率化された編成もあります。ここでは1つの編成例としてメインタンクを6番に、サブタンクを8番に置く陣形をオススメします。参考にしてください。

この場合、8番に置くサブタンクは回避型が。6番に置くタンクは防御型がオススメです。回避と防御が高いM16A1などがはまり役ですが、いないのなら適当なショットガンでも構いません。

Q.なぜアタッカーがライフルなの?
A.味方のタンクの被害軽減のためです
今回相手にする敵部隊は、後方にストライカーという火力の高い敵を有しています。この敵を倒すのに向いているのは「部隊の後方にいる敵を優先的に狙う」ライフルです。他のアタッカーは敵前衛を優先的狙うため、前衛がいなくなるまで後衛を自由にさせてしまいます。

まとめ

実装当初に比べると全体的に準備できるものが増えてきた特異点。妖精の育成次第では周回難易度も多少下がっているかと思いますので、DROPを諦めてしまった方はこの機会に再挑戦してみてはいかがでしょうか。

良かった (1 いいね
読み込み中...

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *