【第一期局地戦】局地戦NEWS:偵察初のC勝利!

局地戦:偵察初のC勝利!

2020年7月26日、開催中のイベント『局地戦』における戦区偵察で、遂にC地区(地獄門戸)が浸透偵察に成功するという快挙を成し遂げました。

日本サーバーでは初の勝ち星となる今回の勝利。飛ばせる偵察機は最大の96機ということで、獲得スコアは最高値の9600(!)を記録。Twitter上では勝利に湧く指揮官の喜びの声が集まっています。

展開が読みづらい偵察戦でCを狙い撃ちするのはなかなか困難ですが、ここ一番で決めた指揮官各位、お見事でした!

日本サーバー史上初

実は日本サーバーではC地区の地獄門戸は先日の7月25日まで負けが続いており、「施設強化に全投資したのと大差ないスコア」になっていました。

やっとまともなスコアに

今回の勝利のおかげで単独3位から多少復活。相変わらず最下位であるのは変わりないですが、あとどこかでもう一回でも勝てれば逆転の目もありますね。Cは不利だと気づいた指揮官が増えてきた以上、どうなるかは未知数ですが。

勝ったのに負けた人も

一方で、この狙い撃ちに成功したのに「やらかした」方もいらっしゃいました。抜群の家具センスでTLを華やかにしてくれたSさん(匿名希望)です。

https://twitter.com/shaaaaaamon000/status/1287174618097229825

いやもうこれコントでしょ…。日本史上初となるC勝利を見事に当てたのに…!当てたのに…!

C一神教からも喜びの声が

韓国の指揮官Appleさんは局地戦の開幕当初からCを推していましたね。仮に今回もCが負けていた場合「C≒施設強化」でしたが…。Cが連勝したという事象は過去に一度も発生していないので、明日以降C勢は苦しい戦いになりそうです。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *