【三國志覇道】LR黄忠、LR呂不韋、UR蔡琰、UR程昱

 LR第7弾は黄忠と呂不韋。

 これまた尖ってると言うか、凄く絶妙な感じでLR化してくれた黄忠と、これまた格下キラーみたいな性能をしている呂不韋が登場。デバフ系の武将が登場する度に、筆者の中で李信の株が上がっていきます。

 今月のLRである許褚と孫堅は、孫堅は使い易いけど許褚がかなり編成に頭悩ませるので、来月をお勧めしたい感はあるが、並みの君主では黄忠を使いこなせない可能性が高く、何とも言い難い。ちょっと頑張って武将紹介で説明はしますけど、強いんですけど個人的には廃人向けな性能です。呂不韋はかなり強そうに見えるが、結局はデバフが1種類なので対抗する手段もそこそこあるかも。

 個人的には今回はURが強い。

 とにかく今月、来月と微妙なのが続いてる。今月含め、魅力感じなければスルーでも良いと思います。個人的には三國志で登場する、弓の有名武将をLRで使い切ってしまった事に不安を感じます。夏侯淵、太史慈、呂布。そして黄忠。董卓ぐらいしか残ってないけど、今後どうなるのか?

LR黄忠

 まず25秒戦法。

 自身1部隊を有利化し、錬守って新しいバフを付与する。

 更に味方3部隊の戦法威力を50%アップする。更に対象を含む3部隊の強化効果を3つ解除し、防御力の50%デバフをぶち込み、400%で攻撃。

 そしてLR特有技能は矍鑠。これは攻撃力2500の時、弓神2を得るってもの。

 また窮追って技能は攻撃速度を10%上昇させ、主将の際に敵部隊撃破時に攻撃力と防御力を20%(しかも20秒も)する技能。これは強力。また交戦開始時に錬守も付与してくれる。Lv2になると攻撃速度が15%になり、副将が戦法を発動する度攻撃と防御の25%バフを追加で受ける事が可能。無難に強力で隙が無い。

 完凸技能の断風も強力で、テキストの書き方的にLR夏侯淵の戦法ゲージ吸収を弾けるかもしれない。それを抜きで考えても、戦法速度の弱化効果を弾くので普通に強い。部隊ステータスも上がりますしね。

 

 それでLR黄忠の評価なんですが、本当に絶妙な感じです。個人的には色々遊べそうな感じはするんですけど、中途半端な強さとか準備で使ったら雑魚と言うか、ある一定のラインを越えたら化け物になると言うか、そんな感じがします。

 まず大前提として、黄忠の名宝2種持ってて弓神を4にできない人は微妙です。その上で語ります。

 まずUR黄忠は自身の戦法の効果で主将の際は戦法の撃心発生率が1.5倍になってます。対してLR黄忠の戦法には、主将時の撃心発生率アップの効果がありません。これはつまり、基本的にはLR黄忠は弓神の技能分の撃心発生率しか持って居ない、て意味です。要するに50%で撃心発生です。

 ただLR黄忠はURと違い、侍従を設定できます。そして弓の侍従にはUR黄蓋が居ます。星4以上、かつ名宝を持たせた黄蓋を侍従に据える事で、戦法を火属性化させて自身の撃心発生率も75%まで引き上げる事が可能です。しかし黄忠の戦法速度が遅いであるため、基本的に自身にバフを集めてフィニッシュ攻撃をぶち込む、て感じになると思います。ここはLR周瑜との差別化ポイント。

 また名宝の趙雲鎧を着せる事で、部隊撃破時に攻撃防御の45%20秒のバフを受け、デバフを解除できるようになります。まー、強い人が使えば悪用待ったなしって感じはします。

 例えば今期のシーズン武将である王平で攻撃範囲を広げてやると、戦法で攻撃(4部隊)→A部隊を撃破(45%バフ、デバフ解除)→B部隊を撃破(90%バフ、デバフ解除)→C部隊撃破(135%バフ、デバフ解除)

 こんな事が起こったりするわけです。李信も進撃って似た様な技能を持ってましたけど、李信は性質上通常攻撃を広げて殴る感じになるので、20秒戦法ってのと相まってバフが切れないってのが最大の魅力でした。だから基本的に格下殺しだと思ってますし、攻撃速度と攻撃力が上限になるので、回り始めたら止まらないとも思ってます。対して黄忠の場合は、一射打つ事さえできればジャイアントキリングも可能かもしれない、って意味で攻撃的な性能をしている気がします。ただ戦法って、基本的に狙ってるやつに一番最初に当たるので、建物とかを最大バフ状態で攻撃できるって意味ではないです。

 とにかく兵科が弓って事と相まって、案外編成の幅は広いです。ただLR黄忠を弓神4で運用しようとすると、UR黄忠を侍従にした際にそちらが弓神4にならない、て問題も発生します。

 弓神3を2部隊にするってのもありっちゃありですけど、まあ中途半端な事になるのでお勧めはしません。そんな感じで色々と難しいけど、案外遊べそうな黄忠でした。

 

LR呂不韋

 20秒戦法。

 戦法は強力なのだが、何よりも相性値が気になる。筆者の目にはこの相性値、張角や呂尚と一致しているように見える。しかし生放送では、司馬懿と組ませたい的な事を言ってた。張角と呂尚は司馬懿の狼顧で相性一致に含まれないから、ここがどう判定されるのかはホントに気になる所。

 戦法は自身1部隊の知力を150%バフし、自身含む味方3部隊に50%もの知力耐性を付与する。また潜影っていう、時間経過で敵をデバフする新しいデバフを付与する。これ系のやつは検証が難しいから嫌い。強いか弱いか全く分からんです。まあ効果時間が長いので、時間稼ぎにはなると思います。多分。そして最後の強化反転が強力。バフの発生を止めるのは難しく、孫ピンの分断や曹操系統が持つ戦法弱化などで間接的に触れるのがやっとであったが、より直接的にバフを無効にするデバフを備えてきた。個人的に強化無効がかなり強力なので、これらも合わせるとデバフに頼らない強化無効ってのも現実的になったかもしれない。

 技能は知力2500で賢政を獲得。魯粛と合わせると多分知力が凄い事になる。また文信侯って技能は、兵力50%以上の時、自身1部隊に治癒を付与し、敵1部隊に禍兆を付与する。強いんだがぱっとしない。そしてこれ、星4になると範囲が広がりバフもデバフも3部隊になる。完凸技能は知力が上がって、潜影と強化反転が強くなる。

 主将の方が良いのか副将の方が良いのかは人による気がしますけど、20秒戦法のLRですし弱くはないです。戦法ダメージが無い事はマイナスですけど、デバフの効果時間が異常に長く、また部隊ステータスに関わらずダメージを与えらえるデバフを付与できるのは評価ポイント。名宝2種持ち司馬懿との相性一致に含まれるかどうかで評価はかなり変わる。とりあえず知力耐性50%ってかなりデカイので、駐屯では孫ピンと双璧を成してくれそうな感はある。でも現状孫ピン、司馬懿、LR夏侯淵が頭一つ抜けて強い感じはするので、やはりどうなるか分からない。入手しても案外使わないかもしれない枠。

 ただこれ、副将として見ると使い易い。孫ピンもそうだったが、知力系で侍従が上方向なら陣形の関係上組みやすい。戦法も副将で使用しても抵抗ない性能してます。戦法ダメージないですからね。

 

UR蔡琰

 3部隊の知力を100%バフする。しかも15秒。治癒も付与する。しかも15秒。しかもしかも、主将と相性が良ければこの効果が1.5倍になる。強すぎか? 更に敵3部隊の強化効果を2つ消し。通常攻撃と戦法威力を50%デバフする。しかもなんと、この戦法が20秒で打てます。強すぎか?? しかも完凸で敏活2を獲得する。強すぎだったわ。

 技能は厚徳。魅力の分、防御力が上がります。あと和韻って技能で駐屯、防衛中にデバフを避けたりします。この和韻、Lv2になると自身と相性の良い武将の数×2%兵力が上がります。個人的にはこれが一番ヤバい。

 こんな感じで、私ですらその気になれば兵力がこうなります。和韻があれば暫定で27500。これ、LRの星が伸びてる人は兵力30000乗りますよ。クソゲーか???

 ……

 案外兵力伸びてないのは朗報なのか、そうじゃないのか。

 

UR程昱

 技能の偽策が超強力。星4目指したいですね。

 戦法は味方3部隊に追討っていう新機軸のバフを付与しつつ、相手4部隊に複数のデバフをぶち込む。星が伸びれば全て60%デバフなのでデバフ量も大きく、特に戦法速度を単体で60%デバフする事が出来るのはかなり致命的。しかも少量とは言えダメージまで備えてる。強い。

 完凸技能は連鎖率を2%上昇させ、更に4部隊に弱化残存を付与する。強い! 説明不要!

 

 

 最後まで読んでくれてありがとう!

 

サイト管理者はAynumosirです

個別の連絡はこちらまで

この記事を書いた人 basuma

はじめまして!刺史サーバー8にてプレイ中のバスマ!と申します。編成や戦術を考えるのが好きで、プレイ中に気になったことや普段考えていることなんかを記事にできたらと思います。良かったら感想下さいね!

You Might Also Like

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *