【三國志覇道】編成の強弱は基本的に相対的な物

何でもやれる武将に何でもやらせるのは非効率

 おそらくですが、2023/11/23現在、最も万能って武将に近いのはLR張飛です。

 本人の知力が低いため物理型で考えられがちですが侍従システムや参軍の実装、また蜀陣営に高知力武将が多いため、知力型や兼用型もこなせます。ただ人によってはお遊び編成の域を出ませんし、逆に普通に使えば強いのに、何でもできる部隊として編成してしまったが故に、逆に弱くなるってが普通にあります。

 器用貧乏と万能の違いとでも言えばいいのでしょうか。もっとぶっちゃけて言えば、高ステータスと並ステータスの差とも言えるのかもしれません。

 

アタッカーとデバッファーは本質的に同じ

 初手から突き詰めた話になっちゃいますけど、ぶっちゃけ最も強力なデバフ(言い方を変えると最も強力な妨害)は相手部隊を排除する事です。例えば相手に先制出来たとして、先手で敵を撃破できるならデバフは不要です。しかし撃破できないステータス差があるので、デバフをぶち込んで10秒動けなくしたり、敵の攻撃を弱体化する事で相手の攻撃を捌く訳です。

 例えばですけどこの編成。敏活積んでないので、よくあるかどうかは置いておくとして、まあ物理型アタッカー編成の1つです。これ、装備品がない訳ですけど、常設SSR装備星3と参軍だけでもかなり強くなります。

 これぐらいの装備をすれば下ぐらいの部隊ステータスになります。ちなみに補佐はSR+装備です。

 そんな感じで、常識的な筋トレをさせてマッシブにしたら、これぐらいにはなります。

 これはこれで良いとして、の話で。これぐらいの部隊ステータスと兵力を持つ部隊を戦法の一連鎖で撃破できるでしょうか、てのがメインの話です。

 

 副将や補佐やその他諸々が違うとして、この張飛にあなたの張飛をぶつけると仮定して比較します。

 もしこれを撃破できると思えるなら、あなたの張飛はアタッカーに向いています。撃破できないと思うなら、ステータスを下げてでも相手に先制できるデバフやバフ型にする方が、最速で動ける部隊として適しています。

 

 ある程度のダメージは必要ですけど、それはあくまである程度の話です。

 15000の敵兵力に対して、こちらが5000ダメージしか与えられないとします。そうすると弱く聞こえますが、次の戦法で10000ダメージ与えたら倒せます。問題は次の10000ダメージを与えるまでに、相手から15000ダメージを受けないことが大事です。

 攻撃 → 15000ダメで撃破(3部隊排除)

 攻撃 → 5000ダメ+デバフで弱体化 → 敵の攻撃(弱体化中) → 10000ダメで撃破(3部隊排除)

 伝わりにくいかもしれませんけど、この説明で伝わって欲しいです。

 どんなに弱体化しているとしても、敵が攻撃を挟んでいる時点で撃破までのアクションが多いです。以前にちょこっと語りましたけど、これがデバフは格上キラーのお供って理由で、部隊が強い人はオールアタッカーみたいな編成でも問題なく強いって理由です。格上の動きを捌き切れなくなった所から攻撃が飛んで来たら、手数の問題でぶっ飛ばされます。

デバッファーとバッファーは兼用できるが、必ずどちらかの性質に偏る

 そのまま張飛の話として継続しますが、アタッカーとデバッファーは兼用できるが、必ずどちらかの性能に偏ります。例えば以下の編成。

 課金ジムに通って知勇兼備のスーパー筋トレを行った場合、張飛でも知力が鍛えられてこうなります。強そう。

 ただこれ、名宝集中させたりするお遊び編成なので、逆にここまでしてもこのステータスにしかならない、とも言えます。しかしこの部隊は張飛による最速の動きを大前提として、姜維によるバッファー能力で自部隊と味方部隊をブーストしつつ、張飛によるアタックと味方部隊へのバフを行い、LR龐統の広範囲知力系アタックと超強力デバッファー能力をぶつけつつ強力なバフを兼用しています。

 繰り返しますけど、派手なので強そうには見えます。事実何でもできそうですし、こいつの後に続く武将は知力型物理型関係なくめっちゃ強くなれます。デバフも入りますし。そしてこんな部隊を組めるからこそ、皆がこの編成を目指すのが良いの? とも思う訳です。浪漫はあるんですけど。

 これほどステータス高めても同格以上が相手では姜維の戦法では3部隊撃破できない訳です。その後に続く張飛と合わせて、3部隊撃破できたら良い方でしょう。ちょっと兵力やステータス高い部隊が相手なら、龐統まで連鎖しないと3部隊撃破は出来ません。そしてそんな感じになるとすると、龐統の超強力デバフをかける事が出来た4部隊のうち、3部隊はそのまま倒しちゃってますよね。ならバフは生きてきますけど、デバフがしっかりとかかっている相手は1部隊しか居ないわけです。3/4部隊は倒しちゃってるからです。

 そうなると、このスーパー張飛部隊ってアタッカーバッファーデバッファーの全ての性質も持たせようとしていますけど、冷静に見るとメインの役割としてはアタッカー兼バッファーなんですよね。

 これが副将が姜維ではなく諸葛亮なら、この部隊の役割のメインはデバッファーになりますし、アタッカーとしての性質を高めようとすると名宝2種持たせた黄忠とかをどっちかと入れ替えたいってなる訳です。

相性ってのは必ずある

 面倒なので装備品は副将までしかつけませんでした。装備は常設SSR~SR+です。李信に至っては面倒なので装備品無しの裸です。

 直タゲされていない攻城戦での戦いであれば、相手が先に挙げたスーパー張飛で敵を壊滅させて、後は詰み込んだ各種アタッカーで殲滅と物体破壊をしてやろう、みたいに考えてるなら下の部隊でもスーパー張飛を完封出来ます。

 李信は侍従を敏活持ちにするべきですけど、スーパー張飛より早いって想定で考えてます。孫ピンで横バフを封じて、李信でデバフを封じて、呂尚で殲滅。攻め側として考えれば、反応までの時間差で、呂尚の連鎖不能も入る可能性もありますから、運次第ですけど無力化は可能です。連鎖次第では司馬懿や郭嘉の弱化無効や弱化反射、曹操の戦法弱化も入ったりします。

 私が部隊組んでるので、スーパー張飛も対スーパー張飛3部隊もある程度ステータスが揃っていますから何となく勝てそうですけど、これが化け物みたいな人だとスーパー張飛のステータスがオール4000ぐらいとか、そもそも知力差あり過ぎて知力系攻撃ってダメージ通らないとかの、要は対策部隊の3部隊がステータス不足を感じ始めます。このステータス差がある一定のラインを越えて広がると、先のスーパー張飛が正真正銘の無敵艦隊になる訳です。何やっても勝てんわ、て感じ。ぶっちゃけ今の覇道って、既にその環境に片足の膝ぐらいまで突っ込んでます。

 まあ一言で言えば、強さは相対的な物って話です。

 一例としてこれ。私レベルでもこれが更に高まれば攻撃4500ぐらいまでは行きます。

 流石に若干は薄まってると思いますけど、強い人のアタッカーってこういう次元のステータスしてますからね。このステータスから繰り出される攻撃なら、さっきのスーパー張飛よりも撃破数稼げそうに見えませんかね? 実際にはアタッカーとして使うならUR劉備副将が良いかもですけど、とりあえず雰囲気が伝われば良いかなと。細かい突っ込みは無しでお願いします。

 

理論的に最強に聞こえても、実戦で最強にはなれない

 強さは相対的なものって雰囲気は伝わってくれたと思います。

 ってことは、工夫で倒せる強さの相手であれば、相手に自分の強みをどう押し付けていくのか、てのが相対的に見た強い編成です。相手の強みを受けるってのは、基本的に横綱的な強さなんですよ。同格なら、何も考えていない編成で攻撃を受け切れますか、て話です。自信ないです。そして体重差体格差がある人は、受けようって意識しなくても攻撃って受け止めてるんですよ。それが部隊の強さの差って事ですから。

 編成的な面で言えば、スーパー張飛対策に紹介した編成だって、スーパー張飛に直タゲされたら動きが間に合わないかもしれません。要するに飛ばしから自都市を守れるのか、てのは謎です。しかしLR夏侯淵が駐屯側に居ると間に合うようになるかもしれませんし、敏活の積み具合で戦法の先制具合は変わってきます。

 最強に見えても、最強ではないかもしれない。

 まあそんな感じです。

オマケの許褚紹介コーナー

 筋トレしました。

 

 最後まで読んでくれてありがとう!

サイト管理者はAynumosirです

個別の連絡はこちらまで

この記事を書いた人 basuma

はじめまして!刺史サーバー8にてプレイ中のバスマ!と申します。編成や戦術を考えるのが好きで、プレイ中に気になったことや普段考えていることなんかを記事にできたらと思います。良かったら感想下さいね!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *