新規MOD情報:416・MP5・UMP9・漢陽88式

ドールズフロントラインでは2021年3月19日(金曜日)のメンテナンス以降、新たに4名の戦術人形のメンタルアップグレード(MOD3)を実装します。対象となる人形は以下の4名。

  • 星5 AR:416
  • 星4 SMG:Gr MP5
  • 星4 SMG:UMP 9
  • 星3 RF:漢陽88式

なお今回は日本サーバー初の星5人形のMOD化実装ということで、MOD化用の新規アイテム実装など注意点があります。一緒に見ていきましょう。

新規MOD組人形紹介

416(※26日以降実装)

星5人形のARである416は、今回のMOD化によって日本サーバー初の星6人形となります。スキル2によって二次爆発が発生し、相手を倒しきれた場合と倒しきれなかった場合で挙動が変わります。

榴弾系ARとしてトップの性能に

最初の榴弾でターゲットを撃破した場合、周囲に最大で3.5倍の追加ダメージを与える二次爆発を発生させます。ターゲットを撃破できなかった場合は該当ターゲットに3秒間の追加ダメージと3秒間のダメージ向上デバフを付与します。

これにより広範囲にダメージが必要な雑魚戦と一点集中が必要なBOSS戦でどちらも過不足なく戦えるようになります。榴弾系ARとしてかなり使い勝手がよくなっていますので、おすすめのMODです。

特に後者のダメージ上昇デバフはデバフ要員としてもかなり優秀で、チーム全体の火力向上に大きく貢献します。複数体育成するほどではないにしても、やはり一体は確保しておいてほしい人形と言えるでしょう。

陣形効果はあまり変わらず

陣形範囲は斜め前方向へ拡張されます。バフ自体は40%から45%へ向上。ただ前衛のSMGにとって必要なバフは火力よりも回避ですので、過剰な信頼は禁物。榴弾系SMGなど火力型で組みたい場合には良いかもしれません。

416のMOD化に必要な新アイテム

416のMOD化に必要なアイテムは、代用コア150個・記憶の欠片3800個以外にも新規MODアイテムが10個必要です。この新規MODアイテムは26日のメンテナンス以降から実装されるため416のMOD化は少しずれこみます。

基本的な入手法はブラックマーケットによる毎月交換です。必要となるのは雪原の贈り物、ベーコンのような形をしているあれですね。それが1個あたり1200で上限2個で交換が可能です。

したがってイベント配布などでの入手に頼らない場合、星5人形をMOD3化したいのであれば「最短でも5か月」はかかることとなります。星5人形のMOD3自体はこれからもどんどん実装されていきますので、大事に使いましょう。

なお今回の大型イベント「連鎖分裂-SHATTERED CONNEXION-」ではイベント報酬でこちらのアイテムが10個入手できる予定とのこと。416のMOD化を急ぎたい方は、イベントも頑張っていきましょう。

Gr MP5

星4人形のSMGであるGr MP5はMOD化によって星5まで向上します。新しいスキルと夜戦で手に入る専用装備の相性がよく回避型タンクとして高い性能が発揮できる優秀な人形です。

偏光障壁型SMGとしてトップの性能に

スキル1の偏光障壁の持続時間が1秒伸びて4秒へと変更。さらにスキル終了時に敵部隊の数に応じて8秒間回避を20%まで増やすことが出来ます。これは偏光障壁型の人形としては最高の生存力といって良いです。

夜戦で手に入る専用装備の外骨格を併用すると第二スキルがさらに輝きます。回避値は限界値が無く高ければ高いほどいいので、まだ持ってないよ!という方はいまのうちに専用装備を入手しておくといいでしょう。

陣形効果はライフルも含むように

陣形範囲は変わりませんが、AR以外にもRFへ陣形バフが飛ぶようになります。陣形効果は命中45%と会心率20%です。同様な陣形を持つ人形は少なく変則部隊で戦いたい場合はオンリーワンの活躍をしてくれるでしょう。

UMP9

星4人形のSMGであるUMPはMOD化によって星5まで向上します。MOD化をするにつれて弱点であった回避を伸ばしていけるので、メインタンクのサポートとしての活躍が見込めるでしょう。

第二スキルの使い方が難しいか

スキル1の閃光手榴弾の中心にいる敵(メインターゲット)がスタンするかしないかでその後の展開が変わります。

スタンが成功した場合、UMP9と同列にいる人形の火力が向上。ターゲットが着弾時にすでに死んでいるなどスタンが不発に終わる場合、UMPと同列にいる人形の回避が向上しダメージシールドがはられます。

これを狙って発動させるには細かい操作が必要になるうえ、基本的に前衛は火力を求められないため火力バフを発動させる前に後衛に下げて同列にいる火力をサポートするといった運用法が考えられます。

どちらにせよスキルの仕様などをきちんと理解していないと運用が難しいです。

陣形効果はあまり変わらず

陣形バフは射速が12%から15%へと向上します。命中30%はそのまま据え置きです。範囲はもとから広範囲ですので特に問題はないですね。

漢陽88式

星3人形のRFである漢陽88式はMOD化によって星4まで向上します。いわゆるMOD勢の中でも群を抜いて強くなる弱点がほとんど存在しない万能型の人形へと変貌します。

スキルが全体的に強化される

まずMOD化によってスキル1発動中の移動速度が500%上昇します。これは一般的な人形(HGやSMGなど)の二倍以上の性能で、スキル発動中は戦場を縦横無尽に走り回ることが出来ます。移動が弱いというRFの弱点が消えます。

またスキル2はスキル1発動中に一番HPが高い敵がどんな種類なのかによって戦闘スタイルを変えます。

相手が装甲兵の場合は装甲を無視したミサイルを撃ち込み、追加で周囲に範囲ダメージを与えます。装甲がない場合は手榴弾による細かい連続ダメージを与えていきます。

もっともここまでは前置きで一番の性能は横範囲に貫通するレーザー攻撃です。敵が後ろに控えていても関係なく無理やり攻撃を通すことが出来ます。これは戦術人形としては異例の性能で、高難易度戦で大いに活躍が見込めます。

陣形効果少しだけ向上

陣形バフは12%→15%となり範囲もやや広がります。とはいえRFの陣形バフは部隊全体の強化に関していえばそこまで重要視される部分ではないので「おまけ」として考えておけばいいでしょう。

まとめ

以上が今回追加実装されるMOD化人形の情報です。要点をまとめます。

  • MOD化は416だけ26日実装
  • 416は専用アイテムが10個必要(毎月2個入手)
  • 416とMP5は無難な強さでUMP9は扱いが難しめ
  • 漢陽88式はぶっ壊れ性能

なおアタッカーとして運用する人形は誓約+MOD3によって好感度を200まで向上させることでステータス「火力」を劇的に向上させることが出来ます。さらなる性能強化を考えているのであれば是非誓約も検討してみて下さい。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *