2020年6月27日:戦線復帰支援キャンペーンのお知らせ

6月27日(土) 0:00以降、最終ログインから14日以上経過しているLv15以上の指揮官がログインした場合、本人とその戦友(フレンド)に一定のボーナスが入る『戦線復帰支援キャンペーン』が行われます。

そんな戦線を離れた友人と連絡なんて取れないよ~私には関係ないよね?と思うかもしれませんが、実はこれちょっとした注意点があるんです。それは期間中に復帰した指揮官と新たに戦友になった場合に支援報酬が入るという点です。

もともと戦友だった場合は支援報酬は入らない

意外かもしれないんですが、自分の戦友が14日以上の不在の後に再ログインした場合、自分には復帰支援報酬は入りません。いちど戦友を外して再度戦友になる必要があります(なんでや!)。

個人的にはもともとの戦友が復帰した場合にも何かしらのボーナスがあると嬉しいんですけどね。復帰支援報酬ってメールで届くので、誰かが復帰したのか?!という喜びもあると思うんですよ。

なんでこんな仕様なのかというと、この復帰支援企画の趣旨は「友達が戻ってきたよおめでとう!」という祝福ではなくて「復帰した指揮官がいるから君が戦友になって支えてあげてくれ!」という要請だからです。

復帰した指揮官と戦友になろう!

条件に合致する指揮官は名前のところに「Return」という特別な表記が付きます。私の戦友は基本的にほぼ毎日ログインしているためしばらく見ていないですが、確か紫色だったかな?名前の横にスタンプのようなものが付きます。

当然この指揮官は復帰ボーナスとして運営が用意した戦線復帰ボーナスを受けます。

そしてこの「Return」がついた指揮官を新たに戦友にしたプレイヤーは、その御礼として戦線復帰支援ボーナスを受けることが出来ます。

つまりこれ、「戻ってきて下さいキャンペーン」じゃなくて「実際に戻ってきた指揮官といまプレイしている指揮官を繋ぐための企画」なんです。

当分の間戦線から離脱していた指揮官は、もしかすると戦友欄がお通夜になっているかもしれません。戦友を解除されているかもしれません。されていないにしてもほとんどが最終ログイン○○○日になっているかもしれません。

そんな寂しくなった戦友欄を、今このゲームをプレイしている貴方が埋める。これがこの企画の趣旨です。

6月27日以降、「復帰勢です。戦友になって下さい」というTwitter上の投稿が散見されるかもしれません。その場合は是非戦友申請をして、復帰してきた指揮官が再び楽しく遊べるように応援していきましょう。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *