ガンスリコラボステージ『基礎反射力測定』

基礎反射力測定とは?

ガンスリンガーガールとのコラボイベント『夢中劇』では、コラボステージとして基礎反射力測定が用意されています。ここではコラボをイメージしたミニゲームがプレイ可能です。

SVD組み立て例:全部で6つの部品が必要になる

プレイヤーはマップ上に散らばる銃のパーツを集めてゲートに移動。対応する銃の部品が全て手に入っている場合のみ「納品」が可能です。納品後はリコやトリエラなどコラボキャラ(プレイヤー)が武器の組み立てを行います。

何が作れるの?

コラボに登場した銃が作れるようです。アンジェリカが使用しているAUGやトリエラが使用しているM1897など、全部で5つ。部品が多いものと少ないものがあるので、好きな銃の部品を拾っていきましょう。

操作がちょっと難ありなので、移動する際はプランモードでの移動をオススメします。最初に「何を作るか」を決めたら指定の場所まで移動して部品を拾って下さい。該当する箇所に敵がいる場合は適宜誘導しないと拾えません。

SVD:部品6種

AUG:部品6種

M249:部品5種

P90:部品4種

M1897:部品1種

実際のゲームの流れは?

マップ上に散らばる銃の部品を拾いつつゲートに向かっていきます。道中にいる強い敵は戦う必要はありませんが、欲しい部品の上に鎮座している場合は適当な場所に誘導する必要が出てきます。

部品が揃った状態でゲートに到着するとリコを呼び出して荷物を届けることができます。その後は組み立て画面が出てくるので、正しい順序で部品を選択していって下さい。私は銃の知識がゼロなのでちんぷんかんぷんでした(;’∀’)

正しい順序で組み立て完成

本体→アタッチメントなどの組み立て順序が正しければ銃が組み上がります。こうして改めて見ると…美しいですね。銃そのものに魅力を感じてのめり込む人が多いのも分かる気がします。

ちゃんと武器が組み上がった場合は賞状も貰えますよ。

なんのためにあるの?

アウグストゥス集めをするのに便利です。中央突破で司令部の2つ隣のマスでM1895の部品を拾って納品すれば、かんたんに組み立てができるはずです。万一敵がいる場合は進路をちょっとだけ変えてみましょう。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *