【海外版】GUNSLINGER GIRLコラボ開始→日本も実装予定

GUNSLINGER GIRLコラボ開始

本国版ドールズフロントラインこと少女前線では2020年7月から『GUNSLINGER GIRL』とのコラボイベントを行ないます。

先日日本版でも開催されたVA-11 Hall-Aコラボを見ても分かる通り、少女前線陣営はコラボイベントが神がかっていると専らの評判。作品自体が非常に人気のGUNSLINGER GIRLとのコラボ。どうなるか楽しみですね!

GUNSLINGER GIRLとは?

「少女に与えられたのは、大きな銃と小さな幸せ。」

相田裕さん原作の、銃と少女という共通テーマを持つ人気作品です。

作品自体はかなり古いものなのでよく知らないという方もいるかと思いますが、義体と呼ばれる元少女たちが銃を与えられ、常に死と隣り合わせに大人たちに利用されながら死んでいくという乾いた世界観の物語です。

義体と呼ばれる元少女たちが少女前線における人形のそれと重なる部分があったり、世界観自体が明るいものではないという共通点もありなかなか親和性が高い今回のコラボイベント。気になるシナリオは羽中氏が担当したそうで。

ドールズフロントラインのメインプロデューサーである羽中氏。お手並み拝見といったところですね。

キャラクター情報も公開

今回のコラボで登場するキャラクターは全部で5名。ヘンリエッタ・リコ・トリエラ・クラエス・アンジェリカです。またそれぞれに専用スキン(ガチャではなくパック販売)があります。

ヘンリエッタ

リコ

トリエラ

クラエス

アンジェリカ

原作の雰囲気を損なわず少女前線の世界観にも合うような見事なテイスト。さすが我らが誇る多元菌先生、いい仕事をしますね。

コラボPVも公開されました

Youtubeでは今回のコラボに関するプロモーションビデオも公開されました。

見てるだけでワクワクするPV。先にプレイできる先行サーバーの指揮官が羨ましいですね(*´ω`*)💞

まとめ

今回GUNSLINGER GIRLとのコラボが決まった少女前線ですが、過去にコラボを行った別作品は以下の通りです。

  1. BLAZBLUE CENTRALFICTION&GUILTY GEAR Xrd REV 2
  2. VA-11 Hall-A
  3. 崩壊学園2
  4. DJ-MAX RESPECT

イベントが面白いだけでなくストーリーがしっかりしていたりゲストキャラがすごく魅力的だったりするので、今回のGUNSLINGER GIRLコラボも期待できそうですね。早く日本版でもプレイしたいですね!

おまけ

日本の二周年記念放送内でガンスリンガーガールコラボの説明がなされました。

わざわざ放送中に流すということは、日本にも近々実装予定ということなんでしょうね。楽しみです。詳しい内容はアーカイブを見て確認してくださいね!

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *