速報:遂に日本にもEXPOスキンが!?

先日、ある指揮官から気になる写真が投稿されました。それは秋葉原の例の場所においてドールズフロントラインの二周年を祝うもの。そこにあったのは…

これは…まぎれもなくEXPOスキンですね!

EXPOスキンって何?

2020年5月2日に少女前線は4周年を迎えました

EXPOスキンとは上海で行われた『Girls’ frontline Expo SHANGHAI』というドールズフロントライン(少女前線)のイベントでお披露目された、グリフィン主力小隊に所属する戦術人形たちのスキンです(上の図)。

もともとST-AR15や404小隊はそれぞれに専用のスキンがあったのですが、他のAR小隊のメインイラストレーター海猫さんが退社したことを理由に、AR-15以外のAR小隊スキンは「実装が絶望的」とも言われていました。

多くのファンを抱えるAR小隊にとって「お洋服」が無いのは悩みの種でした。しかしそれらをぶち破ってくれたのが最近の怒涛のスキン実装ラッシュで、その先駆けとなったのがこのEXPOスキンです。

EXPOスキンがあるのは?

AR小隊からはM4A1、ST-AR15、M4SOPMOD2、M16A1、RO635の五名。404小隊からはUMP45、UMP9、HK416、Gr G11の四名。そして小隊所属とは違いますが根強い人気を誇るUMP40の総勢10名です。

日本サーバーにもEXPOスキン実装!

そして2020年7月27日18時00分、ついに日本公式からM4A1のEXPOスキンが当たるビンゴイベント『不思議の国の旅』の告知が来ました。

M4A1スキンイベント『不思議の国の旅』

先行サーバーでもビンゴ景品だったM4A1専用スキン「少女の風船旅行」。通常絵とMOD絵しか持っていなかった日本人指揮官にとっては初となる主人公M4A1の専用スキン。これはGETしない手はないですね…!

そうなると他のメンバーは?

おそらくですが、先行サーバー同様パック販売になると思います。人数が多い上に当たるか当たらないかわからないガチャ産だと揉めてしまうことを考慮したのでしょう。正当な対価を支払えば誰でも手に入るというのは嬉しいですね。

girls frontline SHANHAI EXPO SKIN Anti-rain platoon
AR小隊EXPOスキン集合絵:イメージ図
girls frontline SHANHAI EXPO SKIN 404Not-Found platoon
404小隊&UMP40集合絵:イメージ図

5月に行われた【少女前線4周年の祝い】の席では蚊帳の外に置かれていた日本サーバー。今回の日本サーバー2周年でいよいよ「追いついてきた」感がありますね…!日本の運営さん、お疲れさまです!

気になるお値段は?

M4A1以外がスキンパックとなると、9名×ダイヤなので結構な金額になるのでは…と心配されますが、先行サーバーでは意外な価格で販売されていました。

通常この手のスキンパックは星4人形でも2000ダイヤ近くかかることを考えると、個人的には破格かなと思います。日本サーバーにも同じ設定で実装されるかどうかは分かりませんが…この値段なら全部買うのもアリかな?

おまけ

5月に行われた少女前線4周年の祝いに関しては別記事にまとめています。よろしければそちらもお読みくださいね!

良かった (2 いいね
読み込み中...

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *